FX商材 購入数ランキング~2012年10月現在~

   2015/01/15

FX商材のご購入数ランキング

以前からご要望が多かったので、当サイトからご購入いただいたFX商材のご購入数ランキングをご紹介します。

第1位 ビクトリーメソッドアドバンス

最も多くご購入いただいているのは、AAA評価のビクトリーメソッドアドバンスです。

>>ビクトリーメソッドアドバンス検証記事はコチラ

このブログでご紹介して以来、200名を超える、多くのユーザー様にご購入いただいています。

ビクトリーメソッドアドバンス売上一覧

以下、省略・・・

王道中の王道といえるFX商材(むしろ、教材と呼びたい)です。

相場の背景を読み取ることを主眼としたメインロジックは、負け続けてきたトレーダーにとっては、まさに目からウロコが落ちるはずです。

この教材を学ばずして、FXトレードは語れない、と思えるくらいの素晴らしい内容です。

著者である佐野さんのきめ細やかなサポートも、この価格では到底信じられないサービスです。

さらに特筆すべきは、日々増え続ける動画解説です。佐野さんの解説を交えたリアルチャート動画解説により、ビクトリーメソッドアドバンスへの理解が一段と深まります。

購入して、絶対に後悔しない商材(教材)ナンバーワンです。ただし、生半可な気持ちで取り組むと、挫折するかもしれません。

ちなみに、ビクトリーメソッドアドバンスのノウハウは、私の投資スタイルのベースにもなっています。

>>ビクトリーメソッドアドバンス検証記事はコチラ

第2位 マエストロFX

購入数第2位は、またもや佐野さんの教材であるマエストロFXです。

マエストロFX

>>マエストロFX検証記事はコチラ

マエストロFXは、動画メインで構成されているFX教材です。ビクトリーメソッドアドバンスと同様、佐野さんの解説によるチャート動画で、ノウハウを学ぶことができます。

動画解説がメインですので、ビクトリーメソッドアドバンスよりも、比較的取っつきやすい印象です。

手法としては、1位のビクトリーメソッドアドバンスとほぼ同じです。従いまして、動画メイン教材とはいえ骨太のロジックを採用していますので、本腰を入れて取り組まないと置いていかれます。

ビクトリーメソッドアドバンスに比べて、マエストロFXの方がより初心者向けといえます。

これまでに、150名を超えるユーザー様にご購入いただきました。

マエストロFX売上一覧

以下、省略・・・

>>マエストロFX検証記事はコチラ

第3位 パリス昼豚の5万円FX

第3位は、パリス昼豚の5万円FXです。

パリス昼豚の5万円FX

>>パリス昼豚の5万円FX検証記事はコチラ

1位から3位までは、裁量系ノウハウが占めました。

パリス昼豚の5万円FXは、シンプルなロジックをベースにしていますので、比較的初心者の方でも取り組みやすいと思います。

もしも私が、FX初心者の方に「最初に取り組むとしたら、何がオススメ?」と聞かれたら、「パリス昼豚の5万円FXで学んで下さい」とお答えするでしょう。

初心者向きとはいえ内容は豊富で、資金管理からマインド的な部分までしっかりと網羅してあり、極めれば、十分に優位性があります。

この商材で基礎を学び、その後、ビクトリーメソッドアドバンスやマエストロFXに取り組まれると、理解度が高まると思います。

価格もお手頃な点から、ほぼ毎日のようにご購入頂いています。

パリス昼豚の5万円FX売上一覧

以下、省略・・・

>>パリス昼豚の5万円FX検証記事はコチラ

第4位 マナブ式FX完全マスタープログラム

第4位は、マナブ式FX完全マスタープログラムです。このブログでご紹介したのは8月後半(2012年)だったにも関わらず、非常に多くのユーザー様にご購入いただきました。

マナブ式FX

>>マナブ式FX完全マスタープログラム検証記事はコチラ
>>マナブ式FX完全マスタープログラムのTHVを、自分で設定ししてみよう
>>マナブ式FX完全マスタープログラム THVの使い方

この商材は、海外フォーラムで有名なTHVシステムというインディケーターの解説書です。

THVシステムは、全世界で18万件を超えるダウンロード件数を誇る、最も有名な無料システム(インディケーター)です。

18万件ダウンロードというのは、膨大な数ですね。

THVシステムは、日本でも多くの愛用者がいることでも有名です。

そのTHVの基本的な使い方から、アレンジ手法までを解説したマニュアルが、マナブ式FX完全マスタープログラムです。

THVは、非常に奥が深く、さらにアレンジもしやすいことから、システムトレードが好きな方にとっては、非常に魅力的なツールであると思います。

マナブ式FX完全マスタープログラム売上一覧

以下、省略・・・

>>マナブ式FX完全マスタープログラム検証記事はコチラ
>>マナブ式FX完全マスタープログラムのTHVを、自分で設定ししてみよう
>>マナブ式FX完全マスタープログラム THVの使い方

いかがでしたでしょうか?

購入数ランキング第1位から第4位までを、ざっくりとご紹介してみました。

これからFX商材をご検討される際の、ご参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

hp_47722
がんばれニッポンゴールド 【検証とレビュー】

※GOLD KOUSUIの公式成績が破綻しています(2013年3月12日) >>GOLD KOUSUI(幸水)の公式成績が破綻した! がんばれニッポンゴールドは、金ドル専用EA がんばれニッポンゴールドは、金 […]

hp_49136
ACBオートキャッシュバイナリー 【検証と評価】

Smart Optionに最適化された自動売買 ACBオートキャッシュバイナリーは、Smart Optionという海外のバイナリーオプション商品に特化した自動売買システムです。 Smart Optionってご存じですか? […]

hp_50761
鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について

鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 今日は、鉄板マスタートレンドを販売中のMR.コージ(kojitrading)に関する記事を書いてみたいと思います。 先日、鉄板マスタートレンドの検証記 […]

大市民流FX資産構築メソッドが価格改定
大市民流FX資産構築メソッドが価格改定

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その1 大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その2 大市民流FX資産構築メソッドが値下げ 先日レビューした大市民流FX資産構築メソッドの販売価格が改訂され、かなりお […]

FXで1億円
FXで一億円!100時間動画でシステムトレーダー養成講座DVD 【検証と評価】

100時間のFX動画 100時間動画でシステムトレーダー養成講座ですが、投資の知識から始まり、エクセルでトレードシステムを組むまでを動画で解説したDVD教材です。 内容はざっとこんな感じです。 動画でわかる株式投資 動画 […]

レパトリEA
レパトリEA 【検証とレビュー】

2013年5月18日現在、レパトリEAは販売を終了したようです。 >>レパトリEA販売ページを見てみる >>レパトリEA販売ページの魚拓: http://megalodon.jp/2013-051 […]

マナブ式FX完全マスタープログラム
マナブ式FX完全マスタープログラム THVの使い方

マナブ式FX完全マスタープログラムのTHVシステムを使ってみよう 前回の記事で、THVシステムのダウンロード&設定方法を解説しました。 >>THVシステムのダウンロード&設定方法 >>マナブ式FX […]

hp_39044
FXエントリー&FXアカデミー 【検証とレビュー】

非常に真面目で、好感を持てる商材 FXエントリー&FXアカデミーは、かなり以前から販売されている商材ですね。 中身は、メタトレーダー用のインディケーター(複数)とマニュアルです。そして、一番のウリとされているのが、平日に […]

あゆみ式 A Teachert FX Academy
あゆみ式 A Teachert FX AcademyにSQIを重ねてみた【検証とレビュー】その3

関連記事: あゆみ式 A Teachert FX Academyを購入した【検証とレビュー】その1 あゆみ式 A Teachert FX Academyを稼働させてみる【検証とレビュー】その2 あゆみ式 A Teache […]

Flash Zone FX【検証レビュー】
Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FX【検証とレビュー】 Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説する Flash Zone FXを購入する前に知っておいてほしいこと Flash Zone FXが最終オファーを告知 […]

バババババイナリー
バババババイナリー 【検証とレビュー】その1

バババババイナリー【検証とレビュー】その2他は、以下をご覧下さい。 >>バババババイナリー 【検証とレビュー】その2 >>バババババイナリー 【検証とレビュー】その3 >>バババババイ […]

chartmaster
白船誕生FX 【検証とレビュー】

”白船誕生FX” と ”黒船再来FX” 今回は、読者様から提供して頂きました情報をもとに、FX商材を検証していきたいと思います。 その名も「白船誕生FX」です。・・・どこかで聞いたことのある名前ですね。数年前に「黒船再来 […]