BINARY×BINARY 【検証とレビュー】

60秒バイナリーに特化したMT4ツール

BINARY×BINARYは、60秒バイナリー(60セカンズ)に最適化されたMetatrader4対応のツール(インディケーター)です。

60セカンズは、その名の通り60秒で勝敗が決まる短期決戦型のバイナリーオプションです。

60セカンズが取引できるブローカーは、SmartOptionやTradeRush、24OPTIONなど海外ブローカーが中心ですね。

1分後の相場のノイズを当てるゲーム

60セカンズは、1分後のレート動向を当てるというまさにギャンブルのようなゲームです。

急激なトレンドが発生していない限り、1分後のレートなんて、ノイズ(小波)のようなものです。ノイズを高確率で当てることがいかに難しいか?やってみれば判ります。

当然、当たるときもあれば当たらないときもあるでしょう。ただ高い勝率を維持することは、極めて困難です。

60セカンズは、ペイアウト率が通常よりも低く設定されており、だいたい1.7倍前後です。つまり、1万円を賭けて、当たれば1万7000円が戻ってきて、ハズレれば1万円が消えるというゲームです。

ペイアウト率1.7の場合に必要とされる勝率は何%でしょう?ざっくりと65%を超える勝率がなければ、トータルでプラスに持っていくことは難しくなります。

あなたは相場のノイズを65%の勝率で当てられますか?

バイナリーオプションの難しさについては、過去の記事でも何度も取り上げています。

60セカンズは、極めて射幸性の高いゲーム

わずか60秒で勝敗が決まり、しかもブローカーによっては連続でエントリーができるゲーム、それが60セカンズです。その射幸性の高さは、パチンコやスロットなどに代表されるギャンブル(賭博)に極めて近いですね。

ご存じのように、日本では年内にもバイナリーオプションの自主規制が行われる可能性が高くなっています。

今回の自主規制では、予想時間を伸ばしたり掛け金の上限を引き下げるなどの措置が取られるようです。つまり、今まで5分後のレートを予想して賭けていたものを、15分後や30分後まで伸ばすということです(一例です)。

1分(60秒)後のレート予想など、もってのほか、という方向で業界は動いています。

今回の規制は、自主的とはいえ、監督庁である金融庁の思惑が盛り込まれていることは間違いありません。つまり、業界の流れと真逆に存在するのが、60セカンズ(60秒バイナリー)ということになります。

5分バイナリーですら規制される世の中にとって、60秒バイナリーがいかに射幸性が高いか、よくわかりますね。そのことをよく理解して、取り組まれた方が良いと思います。

後ろめたさのないオンラインカジノですね。

もっと長期的な成績を見てみたい

BINARY×BINARYの販売ページには、多数の商材モニターの成績が掲載されていますが、残念ながら連勝しているところのみを切り取ったような画像です。ほとんどの成績は、わずか数分間のトレード結果です。

掲載成績を見ただけでは、BINARY×BINARYに長期的な優位性があるかどうか判断することは難しいでしょう。

そもそも、BINARY×BINARYのような単純なツールで、60セカンズ(60秒バイナリー)を長期的に勝ち続けるのは、極めて困難であると私は考えます。

それでも、BINARY×BINARYに優位性があるというのならば、数ヶ月にわたる長期的な実績を掲載or公表して欲しいところです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

オール・イン、不起訴

オール・イン詐欺容疑幹部、不起訴に オール・インによるFX詐欺容疑で逮捕された元幹部が不起訴になりました。 FXめぐる詐欺容疑、3人不起訴 札幌地検、嫌疑不十分 2014年10月15日20時17分 札幌市に本社があった投…

池田式・サヤ取り投資マスター塾【検証とレビュー】その2

池田式・サヤ取り投資マスター塾【検証とレビュー】 池田式・サヤ取り投資マスター塾で提供されるツール「さや取り達人」とは? 「さや取り達人」ツールに優位性はあるのか? 【危険】池田式・サヤ取り投資マスター塾を検討するならば…

600万円の含み損を抱えつつ「hawaii023劇場」はまだまだ終わらない模様

1億4000万円を失ってもなお果敢に攻めるhawaii023 前回の記事で、わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作るったhawaii023氏を取り上げました。 わずか30分間で1億4300…

ワンミニFXを別角度から検証してみる

ワンミニFXは ”乖離トレード”か? 先日ご紹介した乖離トレードに対する問い合わせを多数いただいています。 One Minute’s FX TAMURA式 1分足トレード法 【検証とレビュー】 TAMURA式1分足トレー…

『高勝率トレード学のススメ』レビュー

投資の良書をご紹介 今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前に購入したものです。最近は、購入していません。改めて読み直すと、当時とは違った気…

buddhatrend A-Spec 【検証とレビュー】

GMMAを使ったツール 検証依頼が急激に増えている商材をご紹介します。「buddhatrend A-Spec」というツールです。GMMAというインディケーターをベースにしている、シグナル点灯型のツールです。 buddha…

ヴァルハラプライベートクラブにくすぶり続ける”投資詐欺リスク”

勝率100%、年利144%のFXファンド!? 読者様からの情報で「ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)」という不可思議な団体を知りました。 ヴァルハラプライベートクラブ集客ページ ヴ…

7億円トレーダー”裁量一筋男”と超高額インジケーター「ベストシグナル」

超高額インジケーター「ベストシグナル」 読者様からの情報提供です。アメブロで話題になっている7億円FXトレーダーが存在します。彼の名は、裁量一筋男。彼のブログはこちらです。 無料シグナル配信結果報告ブログ※2013年10…

Flash Zone FXのツバメ返しエントリー法とはどんな手法か?

Flash Zone FXの「ツバメ返しエントリー法」 Flash Zone FXの再販(最終販売)が決まったことで、またFlash Zone FX記事へのアクセスが集まっています。 Flash Zone FX【検証とレ…

国民生活センターが警鐘【バイナリーオプショントラブル急増】

アフィリエイターが金融商品取引法違反行為で捕まる日が近い!? 儲かってるのに出金できない!? 海外FX取引をめぐるトラブル 【注意】BOBOXでトラブル続出 国民生活センターが警鐘 バイナリーオプション絡みのトラブルが急…

シグナルスター 【検証とレビュー】

FX孔明氏の ”シグナルスター” 読者様からの検証依頼です。FX孔明氏のシグナルスターです。FX孔明氏といえば、過去にもこのサイトで取り上げたことがあります。 FX孔明氏とは? そのFX孔明氏のバイナリーオプションツール…

ナインエーエム 【検証とレビュー】

ナインエーエムFXはシグナル配信サービス 前回に続いて、またまたシグナル配信サービスをご紹介します。こちらも、ポイントシグナルFX同様、株式会社ギガリンクの商品です。投資助言代理業の登録はされていません。 投資助言代理業…