BINARY×BINARY 【検証とレビュー】

BINARY×BINARY 【検証とレビュー】

BINARY×BINARY 【検証とレビュー】

D評価商材

60秒バイナリーに特化したMT4ツール

BINARY×BINARYは、60秒バイナリー(60セカンズ)に最適化されたMetatrader4対応のツール(インディケーター)です。

60セカンズは、その名の通り60秒で勝敗が決まる短期決戦型のバイナリーオプションです。

60セカンズが取引できるブローカーは、SmartOptionやTradeRush、24OPTIONなど海外ブローカーが中心ですね。

1分後の相場のノイズを当てるゲーム

60セカンズは、1分後のレート動向を当てるというまさにギャンブルのようなゲームです。

急激なトレンドが発生していない限り、1分後のレートなんて、ノイズ(小波)のようなものです。ノイズを高確率で当てることがいかに難しいか?やってみれば判ります。

当然、当たるときもあれば当たらないときもあるでしょう。ただ高い勝率を維持することは、極めて困難です。

60セカンズは、ペイアウト率が通常よりも低く設定されており、だいたい1.7倍前後です。つまり、1万円を賭けて、当たれば1万7000円が戻ってきて、ハズレれば1万円が消えるというゲームです。

ペイアウト率1.7の場合に必要とされる勝率は何%でしょう?ざっくりと65%を超える勝率がなければ、トータルでプラスに持っていくことは難しくなります。

あなたは相場のノイズを65%の勝率で当てられますか?

バイナリーオプションの難しさについては、過去の記事でも何度も取り上げています。

60セカンズは、極めて射幸性の高いゲーム

わずか60秒で勝敗が決まり、しかもブローカーによっては連続でエントリーができるゲーム、それが60セカンズです。その射幸性の高さは、パチンコやスロットなどに代表されるギャンブル(賭博)に極めて近いですね。

ご存じのように、日本では年内にもバイナリーオプションの自主規制が行われる可能性が高くなっています。

今回の自主規制では、予想時間を伸ばしたり掛け金の上限を引き下げるなどの措置が取られるようです。つまり、今まで5分後のレートを予想して賭けていたものを、15分後や30分後まで伸ばすということです(一例です)。

1分(60秒)後のレート予想など、もってのほか、という方向で業界は動いています。

今回の規制は、自主的とはいえ、監督庁である金融庁の思惑が盛り込まれていることは間違いありません。つまり、業界の流れと真逆に存在するのが、60セカンズ(60秒バイナリー)ということになります。

5分バイナリーですら規制される世の中にとって、60秒バイナリーがいかに射幸性が高いか、よくわかりますね。そのことをよく理解して、取り組まれた方が良いと思います。

後ろめたさのないオンラインカジノですね。

もっと長期的な成績を見てみたい

BINARY×BINARYの販売ページには、多数の商材モニターの成績が掲載されていますが、残念ながら連勝しているところのみを切り取ったような画像です。ほとんどの成績は、わずか数分間のトレード結果です。

掲載成績を見ただけでは、BINARY×BINARYに長期的な優位性があるかどうか判断することは難しいでしょう。

そもそも、BINARY×BINARYのような単純なツールで、60セカンズ(60秒バイナリー)を長期的に勝ち続けるのは、極めて困難であると私は考えます。

それでも、BINARY×BINARYに優位性があるというのならば、数ヶ月にわたる長期的な実績を掲載or公表して欲しいところです。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

バイナリーオプション風林火山 【検証とレビュー】

風林火山は裁量系マニュアル 風林火山はバイナリーオプションのシグナルツールです。システムですが、トレードするかどうかを判断するのは購入者なので、どちらかと言えば裁量系のマニュアルで…

バイナリースコープ 【検証とレビュー】

Smart Option対応の自動売買ツール 高額な商材をご紹介します。158,000円の自動売買ツールです。バイナリースコープは、Smart Optionの60秒バイナリーに対応…

バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件
海外でBOから撤退するブローカーが相次ぐことの裏にある現実

バイナリーオプションへの逆風でVantage FXがBOサービスから完全撤退を決断 最近のニュースですが、Vantage FXがバイナリーオプションから完全撤退し、本来のFXブロー…

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?
規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプ…

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制へ …

ライズバイナリー 【検証とレビュー】

ライズバイナリーと似ている無料のインディケーターを見つけました 本日は、読者様からの検証依頼のあった商材をご紹介します。ライズバイナリーです。名前の通り、バイナリーオプション用のシ…

オートオーダー(GMOクリック証券専用) 検証とレビュー

GMOクリック証券のバイナリーオプション専用自動売買”ツール” 今回は、読者様からの情報を元にレビューをしてみたいと思います。今さら感があるのですが、GMOクリック証券に最適化した…

バイナリーオプション規制を受けて各社の動き
バイナリーオプション規制を受けて各社の動き

HIGH-LOW取り扱い廃止のお知らせ 最新記事(2012年12月28日)はこちら バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 過去の記事はこちら バイナリーオプシ…

ヒルズバイナリー(FX MAO)【検証とレビュー】

ヒルズバイナリーの推薦者であるFX孔明氏 ヒルズバイナリーの推薦者は、一部の商材でよく見かける人ばかりですね。 販売ページを見てみる その中のお一人、FX孔明氏については、このブロ…

バババババイナリー 【検証とレビュー】その3

バババババイナリーの購入者からの声  前回、バババババイナリー購入者の声を掲載させていただきましたところ、大きな反響がありました。 バババババイナリーは、将来的にASPで販売開始さ…

GMOクリック証券11月4日より新バイナリーオプションのデモ取引スタート

新ルールBOスタート間近 バイナリーオプションの自主規制ルールに基づいた新BOが、どんどんリリースされていますね。2013年11月末には、新ルールへの完全移行が義務付けられています…

バイナリードミネーション 【検証とレビュー】

バイナリードミネーションは、クリック証券専用の自動売買ツール バイナリードミネーションは、GMOクリック証券に対応した自動売買システムです。 販売会社は、株式会社クラウンホールディ…