FXの税金~申告分離課税と海外ブローカー~

総合課税から分離課税へ

FXの税金について読者様からお問い合わせがあったので、一度記事にしておきたいと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、FX取引に対する税制が2012年1月1日から変更になっています。今まで(2012年1月1日以前)は、FX取引による利益は、取引所取引(クリック365や大証FX)以外は非分離課税の雑所得扱いでした。

雑所得(非分離課税)についてですが、収入から必要経費を差し引いた合計が20万円を超えた場合、確定申告をすることになります。

そして雑所得の税率は、以下の通り段階的に上がっていきます。

  • 0~195万円以下…15%
  • 195万円超~330万円以下…20%
  • 330万円超~695万円以下…30%
  • 695万円超~900万円以下…33%
  • 900万円超~1800万円以下…43%
  • 1800万円超…50%

ご覧の通り、課税所得に比例して税率が高くなる「総合課税」が適用されていました(2011年12月31日まで)。最大で50%もの税率が適用されるわけです。

これが2012年1月1日以前の、FX取引(店頭取引)における税制度でした。

一律20%へ変更

今回の税制改正で、FXの税金(店頭取引)は総合課税から申告分離課税へと変更になりました(2012年1月1日以降)。

具体的には税率が一律20%になりました。20%の内訳は、所得税15%、住民税5%となります。どれだけ利益がでても、税率は一律20%ということです。良い時代になりましたね。

もちろんFX取引の一つであるバイナリーオプションも同様に、利益に対する課税額は一律20%となります。

海外ブローカーは適用対象外

ここで注意点が一つあります。海外ブローカーでの取引は、適用対象外になるという点です。FXDDやpepper stone、ChargeXP Investment Ltd.、Opshom.com、Smart Optionなど、海外ブローカーで取引した場合は、これまで通り総合課税となって、以前の税率(累進型)が適用されることになります。

つまり、非分離課税(以下の税率が適用)です。

  • 0~195万円以下…15%
  • 195万円超~330万円以下…20%
  • 330万円超~695万円以下…30%
  • 695万円超~900万円以下…33%
  • 900万円超~1800万円以下…43%
  • 1800万円超…50%

結局、国内業者(金融庁公認)しか税制の優遇が受けられないということですね。

海外ブローカーをメインでトレードされている方は、このことを知らずにあとで泣きを見ないように注意する必要がありますね。

あ、それから脱税だけは絶対ダメですよ。必ずバレますから。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

サイバーエージェントFXが【キャッシュバック金請求事件】で敗訴

190万円の支払いをサイバーエージェントFXに求める裁判の判決が出た 非常に興味深い事件(裁判)の判決が出ました。裁判の名前は、「キャッシュバック金請求事件」(平成25年(ワ)第23093号)です。 出典:http://…

FX専業トレーダー覚醒DVD【検証とレビュー】
海外でBOから撤退するブローカーが相次ぐことの意味を日本人はもっと考えるべき

バイナリーオプションへの逆風でVantage FXがBOサービスから完全撤退を決断 最近のニュースですが、Vantage FXがバイナリーオプションから完全撤退し、本来のFXブローカー業務に集中すると発表しました。 Va…

あゆみ式 A Teachert FX AcademyにSQIを重ねてみた【検証とレビュー】その3

あゆみ式 A Teachert FX Academyの「ATeachert」 「ATeachert」は、トレンドフォローを捉えるためのインディケーターとして提供されています。 あゆみ式 A Teachert FX Aca…

外為オンラインとM2Jが泥沼裁判へ
FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDとNFAがガチで喧嘩しています 本日は、皆さんお馴染みのFXDDについての話題です。FXDDといえば、MT4が使えるブローカーとして日本の投資家の間でも利用者の多い証券会社ですね。 そんなFXDDがNFA(全米先…

FX指南書 【検証とレビュー】

FX攻略.comに連載を持つトレーダーが商材販売 FX指南書という裁量系マニュアルのご紹介です。 著者は wildcherryさんという女性のようです。この方はFX攻略ドットコムというFX専門誌に連載を持っています。また…

外為LAB.(外為ラボ)のFXレポート

トレンド判断のための情報サイト 本日はちょっと趣向を変えて、アナリストレポートのWEBサイトをご紹介します。FXトレーダーの多くがネットで為替情報を仕入れていると思います。 本日の経済指標から国際情勢を含むファンダメンタ…

Pepperstone(胡椒)・24option・Smartoptionに対する”警告”

”海外”無登録業者に対する警告 関東財務局がPepperstone(ペッパーストーン、通称=胡椒)と24option・Smartoptionに対して、警告書を送りました(http://kantou.mof.go.jp/f…

ボリ平式バイナリーオプション講座 【検証とレビュー】

ボリ平さんが商材販売 ボリ平さんの商材が、業界を賑わせていますね。ボリ平式バイナリーオプション講座(248,000円)です。ボリ平さんについては、古くからブログをチェックしていましたのでよく知っているのですが、まさか商材…

井手式7daysFXに6月30日期限の特典が追加されました

井手式7daysFXの特典について(6月30日期限) 当サイトで高く評価している「井手式7daysFX」に、無料特典が追加されました。 井手式7daysFXに関しましては、過去にレビューしていますので、以下の記事をご覧下…

プライス乖離FX【検証とレビュー】

FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長がFX商材を販売 FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんがプライス乖離FXという商材を販売されています。 プライス乖離FXの販売ページはこちら ちなみにFXCMジャ…

グランドセオリーFX【検証とレビュー】

グランドセオリーFX販売の背景 グランドセオリーFXは、FX情報商材アフィリエイトサイトを運営されている「らいく」氏が満を持して発売したFX裁量マニュアルです。らいく氏の運営されているサイトはこちらです。 FX情報商材レ…

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは?

バイナリーオプションは本当にフェアか? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプションは金融庁公認のオンラインカジノだ バイナリーオプ…