Maestro FX 【検証とレビュー】

チャート分析能力を高めるための優れた商材

チャートリーディング(チャートを読み解く力)を身に付けたいのであれば、この商材以上のものは現時点では見当たりません。19時間もの解説動画はまさに圧巻です。

私は、FXトレードを始めるにあたって一番最初に佐野さんの「VMA(ビクトリーメソッドアドバンス)」を購入しました。VMAからは非常に多くのことを学びました。

今では当たり前と思われていますが、マルチタイムフレーム(長期の時間足を見て、短期の時間足でトレードをする)の概念を正しくロジックとして解説されていたのは、佐野さんのVMA(ビクトリーメソッドアドバンス)が最初だったと思います。

その佐野さんの新しい商材がMaestro FX(マエストロFX)です。

佐野さんって誰?

佐野さんは、穀物の相場師を父の背中を見ながら育った生粋の相場師(トレーダー)です。FX情報商材界では最も有名な方のお一人ではないでしょうか。佐野さんのインタビュー動画を見つけたのでご覧下さい。

ロジックのベースはVMA(ビクトリーメソッドアドバンス)と同じ

Maestro FX(マエストロFX)の基本的なノウハウは、前作VMA(ビクトリーメソッドアドバンス)と大きく変わりません。移動平均線・ボリンジャーバンド・MACD・ストキャス・ADXを使い、複数時間軸でトレンドの方向性をつかんでトレードをおこなうというものです。どのインディケーターもオーソドックスなものばかりです。世界中のトレーダーが見ているインディケーターを使うので、この手法に優位性があるとも言えます。

基本のインジケータで現在のチャートの背景(相場の状況)を的確に判断し、その状況に応じてインディケーターの読み方を変え、長い時間足と同じ方向へエントリーをしていきます。ですので順張りが基本になります。

裁量トレードになりますので、習得にはそれなりの時間がかかります。そして、インディケーターの勢い(角度)などを、数値ではなくチャート上の動きから読み取る必要があるため、慣れないうちは戸惑いがあると思います。

ただ、ロジックは非常にしっかりと確立されているので、繰り返しトレードをおこなうことで必ず身に付けることはできます。

Maestro FX(マエストロFX)とVMFの違いは?

それではMaestro FX(マエストロFX)とビクトリーメソッドアドバンス(VMA)は、何が違うのでしょうか?基本ロジックはほとんど同じです。 Maestro FX(マエストロFX)の方はチャートの背景を読むという部分に、非常に力を入れて解説してあります。

VMAではPDF中心(それも膨大な量)でしたが、Maestro FXは19時間の動画がメインです。もしVMAをすでに持っているのであれば、あえてMaestro FXを購入する必要はないと思います。ただ、VMAをさらに極めたい、VMFで解説されていた「チャートの背景を読む」能力を高めたい、という方であれば、追加で購入されても満足度は高いと思います。

VMAが難解すぎて挫折してしまった方も、動画メインのMaestro FXは取り組みやすいかもしれません。

Maestro FXをマスターするには”トレード日誌”がおすすめ

佐野さんの手法を身に付けるために一番良い方法は、トレード日誌(記録)をつけることです。私は約半年間、毎回トレード記録を付けました。エントリーしたときのチャート画面、そしてエグジットしたときのチャート画面をプリントアウトして、それぞれにエントリー理由・エグジット理由を書き込みました。

記録を付けることで、佐野さんのロジックをしっかりと再現できているかどうかを、チェックすることができます。トレードするたびに、この記録を付けることを自分に課したので、必然的にオーバートレードも減ります。また、この記録は後々に自分の財産にもなります。

同じ相場は一つとしてないといいますが、ある程度のパターンは存在します。このトレード記録を振り返ることで、自分が得意とする相場パターン、苦手とする相場パターンがわかるようになります。苦手なパターンが出現したら、エントリー条件が整っていても見送るようにすることでトレードの精度がグンと高まります。

Maestro FX(マエストロFX)の動画の中身は?

動画はチャートリーディング(チャートの背景を読む)を中心に解説されています。さらに実際の佐野さんのトレードも動画に収録されており、非常に勉強になります。気になる動画の中身ですが、佐野さんの解説動画をユーチューブに一部アップしている方がいました。ご参考までにご覧ください。

Maestro FXは専業トレーダーのバイブル

あなたが専業トレーダーを目指すのであれば、最初に投資すべきはこの商材ではないでしょうか?絶対に損はありません。投資額(購入額)以上の大きなリターンを得られることは間違いありません。チャート分析が基本ですが、資金管理や心理面など幅広くトレーディングスキルを学ぶことができます。

専業トレーダーへの道は並大抵ではありません。マーケットから数百万、数千万のお金を手に入れるためには、相応の対価が必要です。

医者や弁護士になるためには、相当な努力が必要ですよね。それと同じかそれ以上の努力と運が必要だと思います。でも、多くの人は、簡単に専業トレーダーになれると思っています。甘すぎますね。本気で目指すのであれば、正しい教材を手に入れ、基礎をしっかりと固める必要があります。

Maestro FX(マエストロFX)は、ローソク足の”正しい”読み方から教えてもらえます。ローソク足なんて知ってるよ!という方にこそ、見てもらいたい動画です。「チャートを読み解く」とはどういうことなのか?この19時間もの動画を見れば自ずと理解できるようになります。

手っ取り早く稼ぎたい、本業の片手間でちゃちゃっと小銭を稼ぎたい、という方には向いていません。買うだけ無駄です。 決して手を出してはいけません。

高い評価

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています!

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。
MetaTrader専用オリジナルインディケーターは、一つ一つの完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。
その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのインディケーターは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」の会員にのみ限定して配布されたものです。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。
私自身が「ザ・シークレット」会員であるため、このサイトでのみ無料でご提供することが許可されています。
まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材に負けず劣らず高機能な凄いツールであることがご理解いただけるはずです。