FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体

FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。

販売ページに掲載されているサンプルチャートを見ると、どこかで目にしたことのあるようなインディケータがたくさん表示されています。見た目はデザイン性も高く、なんだか凄そうなツールに見えます。

複数のインディケーターを組み合わせ、ビジュアル的に相場の変化を捉えることができそうな気がしますね。はたして実際はどうなのでしょうか?

10分足の有効性について

FXバーサスM10は、メタトレーダーで10分足を表示できるという点を大きくアピールしていますが、無料のインディケーターを使えば、誰でも簡単に10分足表示させることができます。

時間足を変更できるインディケーターはいくつかありますが、有名なものはPeriod_Converter_Opt.mq4というインディケーターです。検索すれば、簡単に手に入れられます。このインディケーターをMT4にセットすれば、10分足でも、17分足でも、2時間足でも、自由に表示が可能です。

10分足の有効性ですが、10分足表示だから有利であるということはありません。単に自分のリズムに合っているかどうか?というだけだと思います。

デフォルトの5分足や15分足では、ちょっと自分自身のトレードリズムに合いにくい、と感じているのであれば、10分足を試してみるのも良いかもしれません。もしかしたら、10分刻みというリズムが自分に合っているかもしれません。

FXバーザスM10の優位性について

一般的な話ですが、インディケータを組み合わせるだけで、優位性が大きくなるとこはないと思います。そんなもので勝てれば、誰も苦労はしません。

FXバーサスM10の販売ページには、このツールの優位性に関する記載が一切ありません。

ツールやマニュアルを検討する時に一番必要とされる情報は、「いったい、どれくらいの実績があるのか?」という点です。このツールを使用することによって、ひと月にどれくらい勝てるのか?半年~1年間の実績は、どの程度なのか?ドローダウンはあったのか?どのような場面(相場)に強いのか?そして、どんなウィークポイント(弱点)があるのか?レンジ相場に弱いのか?トレンドに強いのか?

ユーザーは、様々な公開データ(実績など)を検証し購入判断をするはずですが、肝心の実績が掲載されていないことは残念です。

購入者の声を読んでみても、FXバーザスM10の見た目(デザイン)などを褒め称える声はあっても、実際にどれくらい勝てたのか?といった具体的な話は、一切ありません。

販売ページにも以下のように明記されています。

Q.これまでの成績はどんなものなのでしょうか?

「FXバーザスM10」は、トレードをサポートする為のツールですので、特に成績などは、こちらで取っておりません。

シグナルサービスなどと異なり、あくまでトレードをサポートする為のツールとして販売しておりますので、トレード例などの掲載は只の一例となっております。

FXバーサスM10を購入しても、継続的に勝てるかどうかは未知数であるということです。そもそも、そんな検証は一切行われていない可能性があります。つまり、ツールの優位性などまったく確認されていないということです。

販売ページにあるように、トレードの補助ツールとして使うしかなさそうです。トレードの補助ツールであれば、海外フォーラムなどで無料で手に入れることが可能です。FXバーサスM10が気になる方は、一度海外フォーラムを覗いてみてはいかがでしょうか?

多くのユーザーが長期にわたって検証し、議論され、マッシュアップされたツールが無料で手に入ります。THVシリーズなどはお勧めです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

94円でW2C-Clipper(クリッパー)が破綻

2年9ヶ月ぶりに94円突入でクリッパー破綻 先日の記事で、クリッパーが破綻の危機に瀕していることをお伝えしました。その記事の翌日(2月6日)には破綻してしまったようです。 W2C-Clipper(クリッパー)が破綻の危機…

バイナリーオプション関連記事まとめ

バイナリーオプション関連記事まとめ 最近のアクセスをみてみると、バイナリーオプションの記事へのアクセスが増加している傾向があります。 これまでに多くの記事をアップしてきましたが、このあたりで一度バイナリーオプションの記事…

「豊洲カジノリゾート」が現実味を帯びてきた?

豊洲市場”頓挫”で現実味を帯びる「豊洲カジノリゾート」 先日、カジノ法案成立がカウントダウンを始めたという記事を書きました。 【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界 カジノ法案が成立したとしても、実際…

マナブ式FX完全マスタープログラム 【検証とレビュー】

マナブ式FX完全マスタープログラムは海外の無料インディケーター”THVシステム”の日本語解説書だ まず、最初に申し上げたいのですが、斉藤学さんのトレーダーとしての実力は不明です。正直なところ、よくわかりません(よく知りま…

Flash Zone FX【検証とレビュー】

Paul Zimon(ポール・ジモン)監修のFlash Zone FX Flash Zone FXというFX商材がランキングを賑わせているようです。販売ページを見ましたが、なかなか興味深い商材です。Paul Zimon(…

約1ヶ月で+80%の利益を上げたFXの取引手法とは?

他人のお金でFX!? とても興味深いサイトを見つけました。その名もSocial FXです。サブタイトルは「他人のお金でFX」。 Social FX(他人のお金でFX) 世界初のユーザー参加型FX取引プラットフォームだそう…

投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Holdings)の実質的な経営者である伊藤正明逮捕とCapital Works Investmentとの奇妙な関連性

ねずみ講的な勧誘で100億円ものFXファンド資金を集めた「シンフォニー」 先日話題になった逮捕速報年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕への続報です。 このニュースは、高配当FXファンド(年36%)と称して総額100…

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました 久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラクチャーFXなどをリリースしてきたくまひげ先生の新作インディケータです。期待がで…

ハイローインベスターアカデミー【検証とレビュー】

「ハイローインベスターアカデミー」は21万円〜33万円 あのアルケミーシステムが「ハイローインベスターアカデミー」として販売を開始しました。価格は以下のとおりです。 217,000円(現金一括、先着10名) 267,00…

【逮捕速報】ソーシャルサポートが無登録でFXファンドへの投資勧誘の疑い

ソーシャルサポートの実質的経営者が逮捕 2014年1月29日のNHKニュースからの情報です。東京都中央区にあるFX投資会社「ソーシャルサポート」の実質的経営者が逮捕されました。容疑は、無登録でFXファンドへ投資勧誘した金…

One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワンミニFXの記事をアップしたことがあります。 One Minute’s FX TAMURA式…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや、シグナル系の商材は、元気が無いですね。ユーザーがシグナルツールに飽きてきたとい…