FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体

FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。

販売ページに掲載されているサンプルチャートを見ると、どこかで目にしたことのあるようなインディケータがたくさん表示されています。見た目はデザイン性も高く、なんだか凄そうなツールに見えます。

複数のインディケーターを組み合わせ、ビジュアル的に相場の変化を捉えることができそうな気がしますね。はたして実際はどうなのでしょうか?

10分足の有効性について

FXバーサスM10は、メタトレーダーで10分足を表示できるという点を大きくアピールしていますが、無料のインディケーターを使えば、誰でも簡単に10分足表示させることができます。

時間足を変更できるインディケーターはいくつかありますが、有名なものはPeriod_Converter_Opt.mq4というインディケーターです。検索すれば、簡単に手に入れられます。このインディケーターをMT4にセットすれば、10分足でも、17分足でも、2時間足でも、自由に表示が可能です。

10分足の有効性ですが、10分足表示だから有利であるということはありません。単に自分のリズムに合っているかどうか?というだけだと思います。

デフォルトの5分足や15分足では、ちょっと自分自身のトレードリズムに合いにくい、と感じているのであれば、10分足を試してみるのも良いかもしれません。もしかしたら、10分刻みというリズムが自分に合っているかもしれません。

FXバーザスM10の優位性について

一般的な話ですが、インディケータを組み合わせるだけで、優位性が大きくなるとこはないと思います。そんなもので勝てれば、誰も苦労はしません。

FXバーサスM10の販売ページには、このツールの優位性に関する記載が一切ありません。

ツールやマニュアルを検討する時に一番必要とされる情報は、「いったい、どれくらいの実績があるのか?」という点です。このツールを使用することによって、ひと月にどれくらい勝てるのか?半年~1年間の実績は、どの程度なのか?ドローダウンはあったのか?どのような場面(相場)に強いのか?そして、どんなウィークポイント(弱点)があるのか?レンジ相場に弱いのか?トレンドに強いのか?

ユーザーは、様々な公開データ(実績など)を検証し購入判断をするはずですが、肝心の実績が掲載されていないことは残念です。

購入者の声を読んでみても、FXバーザスM10の見た目(デザイン)などを褒め称える声はあっても、実際にどれくらい勝てたのか?といった具体的な話は、一切ありません。

販売ページにも以下のように明記されています。

Q.これまでの成績はどんなものなのでしょうか?

「FXバーザスM10」は、トレードをサポートする為のツールですので、特に成績などは、こちらで取っておりません。

シグナルサービスなどと異なり、あくまでトレードをサポートする為のツールとして販売しておりますので、トレード例などの掲載は只の一例となっております。

FXバーサスM10を購入しても、継続的に勝てるかどうかは未知数であるということです。そもそも、そんな検証は一切行われていない可能性があります。つまり、ツールの優位性などまったく確認されていないということです。

販売ページにあるように、トレードの補助ツールとして使うしかなさそうです。トレードの補助ツールであれば、海外フォーラムなどで無料で手に入れることが可能です。FXバーサスM10が気になる方は、一度海外フォーラムを覗いてみてはいかがでしょうか?

多くのユーザーが長期にわたって検証し、議論され、マッシュアップされたツールが無料で手に入ります。THVシリーズなどはお勧めです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえば、…

マーフィーの最強スパンモデルFX投資法 【検証とレビュー】

6年以上売れている超ロングラン商材 マーフィーの最強スパンモデルFX投資法ですが、かなり前から販売されている商材ですね。登録日が2008年7月14日ですので、今年の7月で5年目に入ります。時々ランキングにも上がってきます…

タートル・トリック バイナリーオプション 【検証とレビュー】

タートル流バイナリーオプション? どこかで聞いたことのある商材名です。その名も… 伝説のトレーダー集団タートル流タートル・トリック バイナリーオプション 商材の中身は、スマートオプション対応のバイナリーオプション自動売買…

【賞金総額100万ドル】FXの世界一を決めるトーナメントがXMで絶賛開催中

賞金総額は100万ドル=約1億円 海外FXブローカー「XM」が世界的なトレードバトルを開催しています。その名もXMのFXワールドチャンピオンシップ。賞金総額は100万ドル、日本円にして約1億円です。 予選ラウンド→準決勝…

【深い闇】シンフォニー事件いよいよ立件へ【消えた50億円】

闇が深いシンフォニー事件(FX海外投資事件)のその後 シンフォニー事件については、このブログでも何度か取り上げています。 年36%を謳ったFX投資ファンド社長、逮捕へ 投資セミナー企画会社「シンフォニー」(SW Hold…

AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか?

アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトに優位性はあるのか? 前回の記事でAmbushFXと類似する手法として、アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトをご紹介しました。 AmbushFX 検証とレビュー AmbushFXを…

ストップ狩りとは?

ストップ狩りの真実 先日の記事(FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】)でストップ狩りについて触れたところ、ストップ狩りとは何か?ストップ狩りは実在するのか?という問い合わせを多数頂きました。 今回はストップ…

井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFXは、全編「動画」教材 非常にオーソドックス(王道)な商材が販売されました。井手式7daysFXです。 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 井…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その3

パラダイム・トレーダーFXをMetaTrader4に設定してみた 今回はパラダイム・トレーダーFXの具体的なトレードルールとロジックに踏み込んでレビューをしていきます。 パラダイム・トレーダーFX【検証と評価】その1 パ…

One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワンミニFXの記事をアップしたことがあります。 One Minute’s FX TAMURA式…

buddhatrend A-Spec 【検証とレビュー】

GMMAを使ったツール 検証依頼が急激に増えている商材をご紹介します。「buddhatrend A-Spec」というツールです。GMMAというインディケーターをベースにしている、シグナル点灯型のツールです。 buddha…

Mr.コージの鉄板指標マスターFX 【検証とレビュー】

MR.コージ氏の新商材は「指標スキャル」 MR.コージといえば、鉄板マスタートレンドの作者ですね。 鉄板マスタートレンドのMR.コージ(kojitrading)について 鉄板マスタートレンド 【検証とレビュー】 そのMR…