【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのEA

【SCB】スピードキャッシュバイナリーは、バイナリーオプションのEA(自動売買)システムです。販売者は有限会社ジーグランド。有限会社ジーグランドは、これまでに以下の商材を販売してきました。

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  • ネクストFX 158,000円
  • ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • レンジブレイクFX(販売停止)
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

【ACB】オートキャッシュバイナリーは、当サイトでも過去に検証記事をアップしています。

その販売会社が、新しく販売する商品、それが【SCB】スピードキャッシュバイナリーです。6月15日から一般公開ですので、現時点(6月13日)では、その詳細が不明です。

有限会社ジーグランドの販売手法とは?

【SCB】スピードキャッシュバイナリーの詳細が不明ですので、ここでは有限会社ジーグランドについて検証してみたいと思います。

先ほど記載したとおり、多くの情報商材を作って販売している会社です。ジーグランドが販売する商材には大きくわけて2種類あります。低額商材と高額商材です。たとえば、

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  •  ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円

これらは低価格です。そして、

  • ネクストFX 158,000円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

どれも高額商材です。低額(手頃な)商材を販売してリストを集め、その後に、高額商材をアップセルする「マーケティング手法」を上手に活用している販売会社ですね。

今回の【SCB】スピードキャッシュバイナリー(58,000円)も、【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)と比べると高額な商材になります。前回販売した【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)で集めた顧客リストに、バックエンド商品として販売をおこなうのかもしれません。情報商材業界ではよく使われるマーケティング手法の一つです。

大量消費社会と巧妙化するマーケティング手法

この手のマーケティング手法は、もともとアメリカのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)から生まれたものです。ユーザーの購入心理を巧みに捉えたマーケティングノウハウです。大量消費社会アメリカならでは、という感じですね。

私達は、こうしたマーケティング手法に日常的に晒され続けています。資本主義社会のメーカーや広告代理店によって、消費が半強制的に生み出されているわけです。買うことが当たり前、買わなきゃ損、今購入したほうがお得、知らず知らずのうちにこうした誘導が行われています。

情報商材業界もそうですね。購買意欲を刺激する巧みな販売ページや、プロダクトローンチに代表される無料オファーなど、気がつくといつの間にか商材コレクターになってしまうこともあります。

私達は投資家なのですから、常にリスクとリターンを考えて行動をするべきだと私は考えています。その商材を購入することによるリターンはどれほどなのか?コストと利益のバランスは正常範囲内か?その商材は自身の投資スキル向上に貢献するのか?

しっかりと見極めた上で投資情報商材を上手に活用していきたいですね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

井手式7daysFXに6月30日期限の特典が追加されました

井手式7daysFXの特典について(6月30日期限) 当サイトで高く評価している「井手式7daysFX」に、無料特典が追加されました。 井手式7daysFXに関しましては、過去にレビューしていますので、以下の記事をご覧下…

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うというコンセプトですね。名前の通り堅実すぎる…

Flash Zone FXの販売終了まであと12時間

【残り12時間】Flash Zone FX販売終了へ いよいよFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)の販売終了まで1日を切りました。終了時刻は10月1日の午前2時。つまり今日の深夜2時です。 Flash Zo…

マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです 先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されます。しかも参加料は無料です。 最強スパンモデルFX投資法が気になっている方…

禅FX(ZEN-FX)【検証とレビュー】

ZEN-FXはサポート&レジスタンスを使ったブレイクアウト系手法 ZEN-FXは、Metatrader4用のインディケーターです。チャート上に表示させたインディケーターを使って、目視で判断しながら(裁量)エントリー・手仕…

ヴィッキースマイル 【検証とレビュー】

ヴィッキースマイルはポンド円専用EA ユニークな名前のEAが登場しました。ヴィッキースマイルというEAです。ポンド円(GBPJPY)専用の自動売買システムですね。 証券会社フリー版(49,800円)と指定証券会社対応版(…

爆裂プロフィットファクターFX 【検証とレビュー】

爆裂プロフィットファクターFXの実績は不明 読者様からの検証依頼がありました。爆裂プロフィットファクターFXです。EA(自動売買ツール)ですが、残念ながら実績が不明です。EAはフォワード(実績)が全てだと言って良いでしょ…

7億円トレーダー”裁量一筋男”と超高額インジケーター「ベストシグナル」

超高額インジケーター「ベストシグナル」 読者様からの情報提供です。アメブロで話題になっている7億円FXトレーダーが存在します。彼の名は、裁量一筋男。彼のブログはこちらです。 無料シグナル配信結果報告ブログ※2013年10…

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」 【検証とレビュー】

王道的なライントレード テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」ですが、こちらの商材も多くの問い合わせを頂いています。 FX荒稼ぎプログラムは、いわゆるライントレードと呼ばれる手法です。チャート上に複数のラインを引き、そ…

池辺式逆張り手法【検証とレビュー】

FX情報商材販売者の大御所「池辺雪子」さん 池辺雪子さんが精力的に商材販売を展開されていますね。ひっきりなしにメールが届きます。 今回届いたのは、「池辺式逆張り手法」のオファーメールです。 池辺式逆張り手法【公式サイト】…

Flash Zone FXが最終オファーを告知(新たな特典を追加)

Flash Zone FXが”ラストオファー” 当ブログでもレビュー済みで高評価のFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)がいよいよ最後のオファー告知をおこなっています。過去の検証記事はこちらをご覧ください。 …

「さや取り達人」ツールに優位性はあるのか?

「さや取り達人」の優位性 池田式・サヤ取り投資マスター塾で提供される「さや取り達人」ツールの性能や優位性が気になりますね。 株式さや取りソフト「さや取り達人」公式サイト 発売から6年以上経過していて現在も販売されていると…