【SCB】スピードキャッシュバイナリー 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのEA

【SCB】スピードキャッシュバイナリーは、バイナリーオプションのEA(自動売買)システムです。販売者は有限会社ジーグランド。有限会社ジーグランドは、これまでに以下の商材を販売してきました。

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  • ネクストFX 158,000円
  • ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • レンジブレイクFX(販売停止)
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

【ACB】オートキャッシュバイナリーは、当サイトでも過去に検証記事をアップしています。

その販売会社が、新しく販売する商品、それが【SCB】スピードキャッシュバイナリーです。6月15日から一般公開ですので、現時点(6月13日)では、その詳細が不明です。

有限会社ジーグランドの販売手法とは?

【SCB】スピードキャッシュバイナリーの詳細が不明ですので、ここでは有限会社ジーグランドについて検証してみたいと思います。

先ほど記載したとおり、多くの情報商材を作って販売している会社です。ジーグランドが販売する商材には大きくわけて2種類あります。低額商材と高額商材です。たとえば、

  • 【ACB】オートキャッシュバイナリー 5,980円
  • マジックキャッシュバイナリー 9,800円
  •  ピンポイントFX 12,800円
  • クイックタイムFX 19,800円
  • ライジングFX 19,800円

これらは低価格です。そして、

  • ネクストFX 158,000円
  • ギガ・レジェンドFX(販売停止) 945,000円 → 98,000円
  • 【SCB】スピードキャッシュバイナリー 58,000円

どれも高額商材です。低額(手頃な)商材を販売してリストを集め、その後に、高額商材をアップセルする「マーケティング手法」を上手に活用している販売会社ですね。

今回の【SCB】スピードキャッシュバイナリー(58,000円)も、【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)と比べると高額な商材になります。前回販売した【ACB】オートキャッシュバイナリー(5,980円)で集めた顧客リストに、バックエンド商品として販売をおこなうのかもしれません。情報商材業界ではよく使われるマーケティング手法の一つです。

大量消費社会と巧妙化するマーケティング手法

この手のマーケティング手法は、もともとアメリカのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)から生まれたものです。ユーザーの購入心理を巧みに捉えたマーケティングノウハウです。大量消費社会アメリカならでは、という感じですね。

私達は、こうしたマーケティング手法に日常的に晒され続けています。資本主義社会のメーカーや広告代理店によって、消費が半強制的に生み出されているわけです。買うことが当たり前、買わなきゃ損、今購入したほうがお得、知らず知らずのうちにこうした誘導が行われています。

情報商材業界もそうですね。購買意欲を刺激する巧みな販売ページや、プロダクトローンチに代表される無料オファーなど、気がつくといつの間にか商材コレクターになってしまうこともあります。

私達は投資家なのですから、常にリスクとリターンを考えて行動をするべきだと私は考えています。その商材を購入することによるリターンはどれほどなのか?コストと利益のバランスは正常範囲内か?その商材は自身の投資スキル向上に貢献するのか?

しっかりと見極めた上で投資情報商材を上手に活用していきたいですね。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

恋スキャFXビクトリーDX完全版
恋スキャFXビクトリーDX完全版【検証とレビュー】

「恋スキャFXビクトリーDX完全版」とはどんなFX商材か? 恋スキャFXビクトリーDX完全版は、業界の大御所「FX-Jin氏」(クロスリテイ…

Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します

Flash Zone FXを買ったので中身を公開します 先日に引き続き、Flash Zone FXを検証・レビューしていきます。このFX商材…

FXハイブリッド 【検証とレビュー】

FXハイブリッドは”コピートレード(EA)” 実績のあるコピートレードをご紹介します。株レモン投資顧問が販売するFXハイブリッドです。 EU…

後藤寛のFX初心者7DAYSプログラム 【検証とレビュー】

1000円の格安商材 読者様からの検証依頼に基づいて記事を書いています。 今回取り上げるのは、後藤寛のFX初心者7DAYSプログラムです。1…

PF-MAX 【検証とレビュー】

メタトレーダー専用のシグナル点灯ソフト 手短にいきたいと思います。メタトレーダー専用のシグナル点灯インジケータです。オリジナルインディケータ…

ライントレードFX商材を比較してみる

ライントレード商材が増加傾向にある ここ最近の傾向ですが、ライントレード商材を多く見かけるようになりました。一方、MT4のインディケーターや…

グランドセオリーFXは中級以上の裁量トレーダー向け商材だ

グランドセオリーFX【CBMロジック】についての”おさらい” 前回に引き続きらいく氏のグランドセオリーFXのレビューです。今回のレビューでは…

Maestro FX 【検証とレビュー】

チャート分析能力を高めるための優れた商材 チャートリーディング(チャートを読み解く力)を身に付けたいのであれば、この商材以上のものは現時点で…

スイングマスターFX 【検証とレビュー】

スイングマスターFXの実績 スイングマスターFXは、読者様より検証依頼を頂いた商材です。 残念ながらスイングマスターFXの販売ページには、東…

資産10億円!FX長者ヒルズ族の絶頂と転落

資産10億円!元FX長者の”絶頂”と”転落” FXトレーダーで10億円を稼ぎ、六本木ヒルズ在住で名を馳せた磯貝清明氏を覚えていますか? 彼は…

井手式7daysFXが評価されるべき3つの理由

井手式7daysFXが明日値上げすることは非常に残念・・・ 井手式7daysFXが、明日(18日火曜日)23時に値上げするそうです。現在の価…

トレンド・ディスカバリーFX
トレンド・ディスカバリーFX【検証とレビュー】評価・・・A

関連記事:トレンド・ディスカバリーFXが重要視する”通貨の競争力”とは? 「トレンド・ディスカバリーFX」とはどんなFX商材か? トレンド・…