Hyper Click FX 【検証とレビュー】

関連記事:ボルマン理論FX【検証とレビュー】

EAの売買シグナルを証券会社に送る”ツール”

Hyper Click FXは、EA(自動売買)のシグナルを使ってEA非対応の証券会社でトレードするためのツールです。

自動売買システム(EA)ではありません。※EAも付属で付いていますが、おまけです。EA運用のサポートツールのようなものですね。

通常、EAを使うためには、メタトレーダーを採用している証券会社を選択する必要があります。メタトレーダーを採用している主要な証券会社は、2012年5月の時点で、ざっと以下の通りです。(探せばもっとあると思います)

日本国内の証券会社(信託保全有り)

海外の証券会社(信託保全無し)

EAを使うとすれば、上記に列挙したような、メタトレーダー対応証券会社を選択する必要が生じます。ある程度選択肢が限られてしまうわけです。さらに、EAによっては口座縛りも存在し、業者指定の証券会社でしか使えないものもあります。

Excelを使ってブラウザを操作

Hyper Click FXは、メタトレーダーを採用していない証券会社でも、EAシグナルによるトレードを可能にするツールです。EAの売買シグナルをExcelで取り込み、ExcelのVBAによって、ブラウザに表示させた証券会社のトレード画面を自動操作して発注を行います。

Excelってすごいですね。Excelでブラウザの操作もできたりします。自動でログインしたり、フォームにデータを入力したり、特定のボタンをクリックしたりすることができるんですね。

このExcelの技術を応用することによって、EAの売買シグナルを証券会社のトレード画面で、自動的に発注を行うことができるわけです。

Hyper Click FXの着眼点はなかなかユニークですね。

今までEAを使えなかった証券会社でも、擬似的に(間接的に)使えるようにしたツールです。スプレッド負けしているようなEAにとっては、救世主になるかもしれません。

優位性のあるEAがあれば面白い

Hyper Click FXですが、EA好きにはたまらないツールだと思います。ただ、重要なことが一点あります。

そもそも、このツールは、勝てるEAがあってこそ、初めてその真価を発揮できるものです。Hyper Click FXにも、EAが付属しています。このEAも過去成績は良くても、今後も勝ち続けるかどうかは不明です。

今後、深刻なドローダウンに見舞われたときに、別のEAを探すことになるでしょう。そのドローダウンは明日来るかもしれません。そのときに、勝てるEAを見つけられなければ、Hyper Click FXがどんなにすぐれたツールであっても、単なる宝の持ち腐れになります。

しかもHyper Click FXは、ナンピン・マーチンゲール型のEAには対応していません。この点はちょっと残念ですね。そうなると、EAの選択肢は、かなり限られます。その中から勝てるEAを見つけられるかどうか?

ここさえクリアできるのであれば、Hyper Click FXは、”買い”だと思います。

EAは出口のない無限ループ地獄

EAは面白いとは思いますが、EAで勝ち続けることは本当に難しいとです。究極のEAなど存在しません。どんなEAにも、調子の良いときと悪いときがあります。つまり相場との相性です。いつ調子が悪くなって、不調からいつ回復するか?これは、誰にもわかりません。何故なら、「相場はだれにも予測できない存在」だからです。

調子が悪くなったときに、そのEAを使い続けることができますか?不信感を募らせて、別のEAに変えてしまうのではないでしょうか?これって、出口のないゲームに思えませんか?

①良さそうなEAを見つけて購入する。
②調子の良い(=その時の相場に合っている)EAが利益を出してくれる。
③突然、ドローダウン(=相場に合わなくなる)が訪れる。
④我慢して使い続ける(損失を出し続ける)。
⑤復調まで耐えられず、このEAの運用をストップする。もしくは、ロスカット(口座破綻)に見舞われる。
⑥そして①に戻る。

※場合によっては②をすっ飛ばして、いきなり①から③に移行するケースもあります。

あなたが本気で相場と向き合わない限り、この出口のない無限ループから抜け出すことはできません。多少でも、収支がプラスであればまだ良いですが、最悪の場合、EAを使えば使うほど、あなたの資産を溶かしていきます。

Hyper Click FXは、EA使いの救世主なのか?それとも無間地獄への案内人なのか?

気になるようでしたら、よ~く考えてから購入して下さい。

関連記事:ボルマン理論FX【検証とレビュー】



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

みんなでFX -Rising Sun-
みんなでFX -Rising Sun- 【検証とレビュー】評価…B

「みんなでFX -Rising Sun-」とはどんなFX商材か? ”運転免許証”を販売ページで公開する販売者は初めて… 自らの個人情報(経歴)をこれでもかと開示している古橋弘光さん。デリバディブ業界を27年間渡り歩いてき…

マステリースタイルトレードクラブ 【検証とレビュー】

マステリースタイルトレードクラブは高額FX塾 マステリースタイルトレードクラブは、高額FX塾です。今回が8回目(8期生)の募集となります。 販売会社は株式会社SKナレッジです。SKナレッジは、いわゆるプロダクトローンチと…

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました 久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラクチャーFXなどをリリースしてきたくまひげ先生の新作インディケータです。期待がで…

為替予想GIMMIC 【検証とレビュー】

SNATCH「スナッチ」と同じ販売業者 為替予想GIMMICは、FX為替予想システムSNATCH「スナッチ」と同じ販売者の商材です。スナッチは、一部のレビューブログで絶賛されていますね。ちなみに「有効期限1年」です。 購…

Flash Zone FXを買ったので具体的な手法を解説します

Flash Zone FXを買ったので中身を公開します 先日に引き続き、Flash Zone FXを検証・レビューしていきます。このFX商材も、ワンストップ型でのサービス提供となっています。つまり会員専用WEBサイトを用…

FX-Sync Trade System(FX-STS) 【検証とレビュー】

”元ファンドマネージャー”の運用実績 販売ページから漂ってくる自信と裏腹に、運用実績は残念な結果となっています。FX-STSの運用実績は以下のサイトから見ることができます。 http://sync-ts.net/fxsi…

FXのロスカットに関する貴重な判例

ロスカット裁判の前例があった 先日の記事で、松井証券のロスカット遅延による損害賠償訴訟を取り上げました。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、敗訴のコメントが意味するもの 実は、この判決(松井証…

シンプルフォースFX 【検証とレビュー】

シンプルフォースFXはシグナル点灯ツール 読者様からの検証依頼がありましたので、取り上げてみます。 シンプルフォースFXは、MT4専用の矢印点灯ツールです。ご覧の通り、チャート上に矢印シグナルを表示させるインディケーター…

FX商材 購入数ランキング~2012年10月現在~

FX商材のご購入数ランキング 以前からご要望が多かったので、当サイトからご購入いただいたFX商材のご購入数ランキングをご紹介します。 第1位 ビクトリーメソッドアドバンス 最も多くご購入いただいているのは、AAA評価のビ…

ワンナイトキャッシュOneNightCashの販売者、株式会社バベルについて

ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-ってなんだ? なんだかよくわからない商材が、ランキング上位に入っています。ワンナイトキャッシュ-OneNightCash-という商材?がなんと1位です。しかもすごい売り文句…

パトリオット 【検証とレビュー】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが自分で設定をアレンジできます。変更できる…

欲にまみれたオプザイル残党がついにメルカリ進出

オプザイルの残党がメルカリに進出?! 華々しく登場しTwitterで猛威を奮ったオプザイル集団も、最近は鳴りを潜めています。 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる オプザイルを世に…