豪GOバイナリー 【検証とレビュー】

豪GOバイナリー 【検証とレビュー】

豪GOバイナリー 【検証とレビュー】

D評価商材

豪GOバイナリーでフェイスブックから他人の画像を盗用か?

有限会社サウザンドフェイスが、バイナリーオプションの商材をリリースしました。その名も、豪GOバイナリー。小笠原良行さんの商材です。

まずは、豪GOバイナリーの販売ページをご覧下さい。

販売ページの後半に、モニターさんの声がいくつか掲載されていますね。写真と名前まで掲載されています。これらの画像(顔写真)がFacebookから盗用された疑いがあります。

販売ページからキャプチャしたものを以下に掲載します。※あとから画像を差し替えられないように、魚拓も取りました。

2012年6月24日現在、販売ページを見ると顔写真がすべて削除されています
モニターの声1 モニターの声2
モニターの声3

※顔写真の目線は私が入れました。

Googleで画像検索してみたら・・・

最近のグーグルはすごいですよ。画像検索ってご存じですか?画像をアップロードすると世界中のWEBサイトから、同じ画像もしくは似たような画像を検索してくれます。

試しに、それぞれのモニターさんの顔写真を、グーグルで画像検索してみましょう。すると・・・

フェイスブックその1 フェイスブックその2
フェイスブックその3

Facebookからの盗用

あ~ぁ、やってしまいましたね・・・フェイスブックからの画像盗用行為、発覚です。もっとわかりやすく並べ替えてみましょう。

上段が販売ページの「購入者レビュー」、下段が「フェイスブックのユーザーページ」です。

モニターの声1
フェイスブックその1

Facebook

  • フェイスブックURL http://www.facebook.com/jungwoo.shin.12
モニターの声2
フェイスブックその2

Facebook

  • フェイスブックURL http://www.facebook.com/people/Sei-Jeong-Chin/13622
モニターの声3
フェイスブックその3

Facebook

  • フェイスブックURL http://www.facebook.com/moordo(現在閲覧できなくなってしまいました)

Facebookを確認したところ、斉藤繁信さんでも鈴木好江さんでも小林久典さんでもありませんでした。全員日本人ではありません。フェイスブックのプロフィールから推測すれば、3人とも韓国人です。フェイスブックに登録されている住所も、3人のうち2人は韓国でした。(一人は不明ですが、フェイスブックへの投稿は韓国語でした。)

フェイスブックから、写真を無断で盗用してモニターの声をねつ造したことになりますね。

肖像権や人格権の侵害では?

フェイスブックから外国人(韓国人)の画像を取ってくれば、バレないと考えたのでしょうか?

勝手にフェイスブックの顔写真を使われた韓国人の方々も、この行為は許せないでしょうね。肖像権や人格権の侵害に当たる可能性があります。

残念な行為ですね。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」 【検証とレビュー】
バイナリーオプション自主規制で何が変わるか?

自主規制案は投資家保護と国際化が目的 バイナリーオプションの自主規制案が発表されてから、約1週間経過しました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション…

バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件
バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件

クリック証券の”賭博場(カジノ)”が閉鎖 昨日の衝撃的なニュースから一夜明けました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! 今朝の日本経済新聞(朝刊)にもバイナリーオプシ…

バイナリーエクスプレス 【検証とレビュー】

総獲得金額 4億614万円 小笠原さんのバイナリーエクスプレスですが、 わずか3年で4億614万円を獲得したそうです。掛け金1万円が、3年で4億円になったということです。単純に計算…

バイナリーオプション規制を受けて各社の動き
バイナリーオプション規制を受けて各社の動き

HIGH-LOW取り扱い廃止のお知らせ 最新記事(2012年12月28日)はこちら バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 過去の記事はこちら バイナリーオプシ…

GMOauto 【検証とレビュー】

GMOautoを使うとアカウント凍結のリスク GMOautoは、GMOクリック証券のバイナリーオプションに対応した自動売買ソフトです。MT4(Metatrader4)と連動して稼働…

バイナリーオプション自主規制はほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション自主規制へ …

レボリューションバイナリー 【検証とレビュー】

一般公募したロジックで商材を作成 FX商材とは本来、確率的に優位性のある手法を使って実績を継続的に出しているトレーダーが、その手法を再現性のある形で提供することに価値があると考えて…

バイナリーコア 【検証とレビュー】

わずか1年で10万円を6526万円に増やした? 最近はバイナリオプションの商材が増えてきてますね。このサイトでは何度も書いてますが、バイナリオプションという金融商品は極めてバクチに…

アルケミーシステムはやっぱり”ハイロー”のバイナリーオプションだった

 アルケミーシステムはAndroidのファイナンス系アプリ「HighLow Binary Options」だった 先日ご紹介したアルケミーシステムですが、やはりバイナリーオプション…

ナイトオブバイナリー 【検証とレビュー】

販売中の自社商材を「クソ」呼ばわりする会社… ナイトオブバイナリーの販売会社は、マイクロジャパン株式会社です。 マイクロジャパン株式会社は、バイナリーオプション ザ・シークレットと…

モバイルバイナリー【検証とレビュー】

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」を販売する投資助言代理業者 金融商品取引業者であるトレードサイクロン株式会社がバイナリーオプションツールを販売していま…

バイネ申が口座凍結覚悟でバイナリーオプション商材を販売

4000円を86営業日で4000万円にしたバイネ申がバイナリーオプション商材を販売 バイネ申さんをご存知ですか?トレードアイランドでは、超のつく有名人ですね。 バイネ申のトレードア…