HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

HUAU×IS. jr PRO2 5PAIR 【検証とレビュー】

D評価商材

初心者には不向きのマニアックなEA

HUAUさんのEA(自動売買)です。HUAUさんは、これまでにも数多くのEAを作成されていますね。このサイトでも紹介済みのUSDJPY_EURUSD PROもHUAUさんのEAです。

どれもマニアックというか、少なくとも初心者向けではないようなEAばかりです。それは販売ページを見ればわかると思います。

テスターのデータしか掲載されておらず、具体的なロジックや特徴などは、ほとんど記載されていません。「わかる人だけ買って下さい」という感じです。

実際に購入しても、詳細なマニュアルらしきものは、ほとんどありません。EA本体と、ペラペラのテキストのみです。EAを初めて運用するような方には不向きの商材です。

ある程度、EAを使い慣れた方であれば、戸惑うことなく設定・運用が可能です。初心者の方は、手を出さない方が無難です。逆にEA運用に慣れている方にとっては、必要にして最小限のデータが掲載されているため、しっかりと各EAの特性を見極めることができます。

自分のポートフォリオに必要なEAを、ピックアップしやすいのではないかと思います。

5通貨ペア対応の”月曜限定”早朝EA

さて、肝心のEAの中身ですが、5通貨ペア対応の月曜早朝EA(ナンピン型)です。4時間足で稼働します。月曜日の朝一にポジションを建てます。それも一気に建てていきます。

最大で3つのポジションを建てます(パラメータで変更可)。TP(テイクプロフィット=利益確定)は、全通貨ペア共通で150Pipsです。SL(ストップロス=損切り)は通貨ペア毎に異なります。

  • USDJPY(ドル円)・・・125Pips
  • EURJPY(ユーロ円)・・・325Pips
  • EURUSD(ユーロドル)・・・325Pips
  • GBPUSD(ポンドル)・・・400Pips
  • USDCHF(ドルスイスフラン)・・・150Pips

利幅も広いですが損切り幅も深い設定です。この点は注意が必要です。思惑通りに利益確定できれば良いですが、逆方向にレートが動けばあっというまに大きな含み損を抱えます。バックテストのデータにも大きな含み損が確認できますね。

含み損

含み損

上図の緑色の凹みが含み損です。その後、回収して戻しているのが確認できます。それなりにSLが深いので持ち堪えて利益確定できますが、ストップにかかれば大きなドローダウンに見舞われます。一度でもドローダウンを出せば、回復するまでに相当の時間がかかることを覚悟する必要があります。

利確(TP)までの距離もそこそこありますので(150Pips)、かなり時間を要することもありますが、別ロジック発動によってTPに達する前に、手仕舞い(プラス決済)をする場合もあります。

バックテストデータを見る限り、非常に高い勝率を維持していますね。

  • EURUSD・・・勝率100%
  • EURJPY・・・勝率100%
  • GBPUSD・・・勝率100%
  • USDCHF・・・勝率98.44%
  • USDJPY・・・勝率100% 

5通貨ペアのうち4通貨ペアが勝率100%です。

パラメータ設定で複利運用可能

パラメーターはシンプルです。複利運用の設定(オンオフ)、ロット数やポジション数など、設定すべき項目はわずかです。自身の資金量やリスク許容度に応じて、設定可能です。

FXDDでの運用となるためハイレバが可能ですが、5通貨ペア複数ポジションを持つため、それなりの資金量が必要です。ミニマムロットに対し、最低でも2000~3000ドルはあった方が安心です。

結論:ポートフォリオに加えたいEA

週に1度しか稼働しないため、単体で動かすEAとしては魅力に欠けます。他のEAと組み合わせてポートフォリオを組むことで、その真価を発揮しそうなEAですね。

ただ、最初にも書きましたが、初心者の方にはオススメできません。EAを使い慣れている方で、EAのリスクも十分に理解できている方であれば、ポートフォリオの1つとして加えてみても良いかもしれませんね。

複利で運用する場合には特に注意が必要です。週に1度とはいえ、5つの通貨ペアを最大3ポジション同時に建てる可能性のあるEAです。十分な資金を用意した上で、注意深く運用すべきです。

D評価商材

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

侍マトリックス(EA)のロジックについて考えてみる

侍マトリックスはEA(自動売買システム) リベルタス合同会社が販売している侍マトリックスがランキング1位(2014年9月9日)ですね。私は購入していませんので販売ページを見て気にな…

FX第4アービトラージシステム 【検証とレビュー】

※販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。 http://kantou.mof.go.jp/conte…

あゆみ式 A Teachert FX Academyを購入した【検証とレビュー】その1

東京理科大(理工学部)卒のエリート女史がFXで5000万円 販売と同時に一気に上位にランクインした「あゆみ式 A Teachert FX Academy」を購入しました。購入すると…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」 【検証とレビュー】

秋田式トレーダー育成プログラムを購入したが、DVD到着まで3日前後かかる 遅ればせながら、秋田式トレーダー育成プログラムWinner’s FXを購入しました。 秋田式ト…

SJCシストレ実践CLUB 【検証とレビュー】

SJCシストレ実践CLUBは、単なるEAの販売 SJCシストレ実践CLUBは、本日(6月27日)現在、インフォカートでランキング1位の商材です。名前からして塾のようなものを連想させ…

ドルスキャワールドFX
ドルスキャワールドFX【検証とレビュー】

ドルスキャワールドFXオート【検証とレビュー】 「ドルスキャワールドFX」とはどんなFX商材か? 「ドルスキャワールドFX」はUSD/JPY1分足スキャルのサインツール商材だ ドル…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。FX商…

激スキャFX 【検証とレビュー】

激スキャFXは投資助言代理業者が販売 読者様からの検証依頼です。今回は激スキャFXです。 販売ページを見てみる 販売者は、トレードサイクロン株式会社ですね。トレードサイクロン株式会…

ボルマン理論FX
ボルマン理論FX~億トレーダーへの道◆秒速スキャルピングツールの最終兵器【Hyper Click Billionaire Scalping 】◆【検証とレビュー】

「ボルマン理論FX」とはどんなFX商材か? ボルマン理論FXはExcelを使った発注ツールだ 「ボルマン理論FX~億トレーダーへの道◆秒速スキャルピングツールの最終兵器【Hyper…

プライス乖離FX
プライス乖離FXのロジックはATRだった!

プライス乖離FXのロジックが公開された 【プライス乖離】(無料・動画)ロジックを隅々まで公開します〜というYouTube動画を見ました。この動画は限定公開であり、残念ながらアドレス…

岩本式・アダムセオリーマスタースクール
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集・・・

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが追加枠を用意しての限定募集(先行販売枠) 岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールがわずか2時間で150名の定員に達して募集締切を…

セルジオトレーダー 【検証とレビュー】

セルジオトレーダーはコピートレードシステム 読者様から依頼のあった商材を取り上げてみたいと思います。今回は、セルジオトレーダーです。 MT4(Metatrader4)を使用したコピ…