FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

1億2500万円のFX収入証明原本

全くのFX初心者から「月収10万円稼ぐ方法」をいち早くマスターし、1年後には1億2千500万円のFX収入証明原本です。

販売ページより引用

FX収入証明原本とは何でしょうか?販売ページに貼ってある画像ですがこれは確定申告書の控えですね。FX収入証明ではなく、確定申告の雑所得の欄に、125,005,802円の数字が記載されています。

FXによる収入は雑所得に計上されます。しかし、雑所得にはヤフオクによる売上や、アフィリエイト収入、印税や原稿料、講演料なども含まれます。さらには貸金の利子も雑所得計上です。FXによる収入を証明するならば、確定申告書ではなく証券会社の取引残高報告書を提示した方が明確ですし、信頼性が高いと思います。

それでも1億2500万円という所得はスゴイと思います。インパクトがありますね。

この収入は、販売者である竹井佑介さんの収入ではなく、お弟子さんの収入のようですね。やはり竹井さんご本人のFX収入を見てみたいです。

口座残高キャプチャについて

話はちょっとそれますが、証券会社の口座残高キャプチャを出しているFX商材販売者は、ほとんど存在しませんね。証券会社口座残高キャプチャを提示することが、最も信頼性が高いと思いませんか?もしくは、証券会社が発行する取引残高報告書などの提示です。少なくともトレーダーである私は、そう思っています。

ご存じの方もいると思いますが、以前、ニコニコ生放送を賑わせたGFFさんというトレーダーがいます。彼は10万円の元手をたった3ヶ月で6億円に増やしました(その後3億円のロスカットを喰らい、最終的に大半を失っています)。

彼は、ニコニコ生放送でトレードの中継(生ライブ)をやっていたんですね。もちろん証券会社の取引画面も映っていますので、GFFさんの変動する口座残高も、放送を見ているユーザー全員が確認しています。3億円のロスカット動画も全て生放送されています。これほど真実味がある証拠は他にないのではないでしょうか?

FX商材販売者の方もライブでなくても良いので、せめて証券会社口座残高のキャプチャもしくは取引残高報告書を提示してはいかがでしょうか?

ユーザーからの信頼が一気にアップすると思うのですが。※GFFさんをご存じない方は、「GFF FX」などで検索してみて下さい。

NEXT LEVEL FXの内容

NEXT LEVEL FXは、PDFマニュアルです。中身は入門編と実践編に分かれています。入門編は130ページ弱、実践編は210ページ。ボリュームはたっぷりとあります。

入門編はFXの基礎の基礎から解説されています。

  • 第1章 FXとは?
  • 第2章 テクニカル分析
  • 第3章 チャートパターン分析
  • 第4章 ファンダメンタル分析
  • 第5章 メンタル
  • 第6章 資金管理

次に、実践編の目次を見てみましょう。

  • 第1章 レベルの測り方
  • 第2章 テクニカル
  • 第3章 テクニカルエッジ
  • 第4章 ファンダメンタル
  • 第5章 心理学
  • 第6章 資金管理
  • 第7章 タイムエッジ
  • 第8章 実践開始

紹介されている具体的な手法ですが、MACD・ボリンジャーバンド・スローストキャスティクスの組み合わせのようです。

販売ページに記載されている「ダブルウィング式」とは、上記インディケーターの組み合わせと、トレードする時間帯を組み合わせた手法ですね。

初心者がFXを基礎から学び、実践に至るまでを学習できる教材としては、まとまりがあると思います。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました 久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラクチャーFXなどをリリースしてきたくまひげ先生の新作インディケータです。期待がで…

『高勝率トレード学のススメ』レビュー

投資の良書をご紹介 今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前に購入したものです。最近は、購入していません。改めて読み直すと、当時とは違った気…

インヴァスト証券24グランプリが5月1日開催!

インヴァスト証券の24グランプリが復活! インヴァスト証券の第3回「リアルトレード!24グランプリ」が、いよいよ2013年5月1日より開催されます。今回は第3回(2013年5月1日~7月31日)です。ちなみに第1回と第2…

逆転FX Trend Getter 【検証とレビュー】

逆転FX Trend GetterはPips Getterの兄弟分 今回は、逆転FX Trend Getterを取り上げてみたいと思います。以前、 逆転FX「Pips Getter」というFX商材がありましたが、同じ販売…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうNHKにも目をつけられたようです。 謎の投…

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーティングトレーダー育成プロジェクトは、マーケットの歪みを狙ったアービトラージ的な手…

ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

金融庁の指摘により販売を中止 これまでに多くのシグナル配信系商材を販売してきた株式会社ギガリンクですが、金融庁から有料課金サービスに対する指摘があったとのことです。 先日、金融庁より連絡がありまして売買配信履歴とは言えリ…

乖離率を使ったトレード手法

乖離率トレードにチャレンジしてみるなら… 先日、FXCMジャパン(現楽天証券)の元社長である谷中伴行さんのプライス乖離FXをご紹介しました。 プライス乖離FX【検証とレビュー】 乖離率を使ったトレード手法は、目新しく映る…

オートオーダー(GMOクリック証券専用) 検証とレビュー

GMOクリック証券のバイナリーオプション専用自動売買”ツール” 今回は、読者様からの情報を元にレビューをしてみたいと思います。今さら感があるのですが、GMOクリック証券に最適化したバイナリーオプション専用自動売買ツールで…

FX風林火山 【検証とレビュー】

分速FXの小出万吉さんが総監修したFX商材 とても気になる内容のFX商材です。販売ページの中に以下の一文があります。 今回、正式にその全貌をマニュアル化するにあたり、私のFXの師匠であるFXトレーダーの小出万吉氏に総監修…

EA販売に投資助言代理の届け出が必要となる

EA販売にも規制の手が・・・ ご存じのように、EAを含む自動売買システムの販売やレンタルは制限付きで禁止されています。「制限付き」とは、会員制での販売またはレンタルを行う場合は投資助言代理業の登録が必要であるという意味で…

アルケミーシステムはやっぱり”ハイロー”のバイナリーオプションだった

 アルケミーシステムはAndroidのファイナンス系アプリ「HighLow Binary Options」だった 先日ご紹介したアルケミーシステムですが、やはりバイナリーオプションのようですね。 ネクストバイナリーアカデ…