FXミリオネア竹井佑介のNEXT LEVEL FX 【検証とレビュー】

1億2500万円のFX収入証明原本

全くのFX初心者から「月収10万円稼ぐ方法」をいち早くマスターし、1年後には1億2千500万円のFX収入証明原本です。

販売ページより引用

FX収入証明原本とは何でしょうか?販売ページに貼ってある画像ですがこれは確定申告書の控えですね。FX収入証明ではなく、確定申告の雑所得の欄に、125,005,802円の数字が記載されています。

FXによる収入は雑所得に計上されます。しかし、雑所得にはヤフオクによる売上や、アフィリエイト収入、印税や原稿料、講演料なども含まれます。さらには貸金の利子も雑所得計上です。FXによる収入を証明するならば、確定申告書ではなく証券会社の取引残高報告書を提示した方が明確ですし、信頼性が高いと思います。

それでも1億2500万円という所得はスゴイと思います。インパクトがありますね。

この収入は、販売者である竹井佑介さんの収入ではなく、お弟子さんの収入のようですね。やはり竹井さんご本人のFX収入を見てみたいです。

口座残高キャプチャについて

話はちょっとそれますが、証券会社の口座残高キャプチャを出しているFX商材販売者は、ほとんど存在しませんね。証券会社口座残高キャプチャを提示することが、最も信頼性が高いと思いませんか?もしくは、証券会社が発行する取引残高報告書などの提示です。少なくともトレーダーである私は、そう思っています。

ご存じの方もいると思いますが、以前、ニコニコ生放送を賑わせたGFFさんというトレーダーがいます。彼は10万円の元手をたった3ヶ月で6億円に増やしました(その後3億円のロスカットを喰らい、最終的に大半を失っています)。

彼は、ニコニコ生放送でトレードの中継(生ライブ)をやっていたんですね。もちろん証券会社の取引画面も映っていますので、GFFさんの変動する口座残高も、放送を見ているユーザー全員が確認しています。3億円のロスカット動画も全て生放送されています。これほど真実味がある証拠は他にないのではないでしょうか?

FX商材販売者の方もライブでなくても良いので、せめて証券会社口座残高のキャプチャもしくは取引残高報告書を提示してはいかがでしょうか?

ユーザーからの信頼が一気にアップすると思うのですが。※GFFさんをご存じない方は、「GFF FX」などで検索してみて下さい。

NEXT LEVEL FXの内容

NEXT LEVEL FXは、PDFマニュアルです。中身は入門編と実践編に分かれています。入門編は130ページ弱、実践編は210ページ。ボリュームはたっぷりとあります。

入門編はFXの基礎の基礎から解説されています。

  • 第1章 FXとは?
  • 第2章 テクニカル分析
  • 第3章 チャートパターン分析
  • 第4章 ファンダメンタル分析
  • 第5章 メンタル
  • 第6章 資金管理

次に、実践編の目次を見てみましょう。

  • 第1章 レベルの測り方
  • 第2章 テクニカル
  • 第3章 テクニカルエッジ
  • 第4章 ファンダメンタル
  • 第5章 心理学
  • 第6章 資金管理
  • 第7章 タイムエッジ
  • 第8章 実践開始

紹介されている具体的な手法ですが、MACD・ボリンジャーバンド・スローストキャスティクスの組み合わせのようです。

販売ページに記載されている「ダブルウィング式」とは、上記インディケーターの組み合わせと、トレードする時間帯を組み合わせた手法ですね。

初心者がFXを基礎から学び、実践に至るまでを学習できる教材としては、まとまりがあると思います。

 よく読まれている記事

IGマーケッツ証券が0.6銭の固定スプレッドを開始した

IGマーケッツ証券もスプレッド競争に参加 昨日のニュース(2013年1月17日)です。IGマーケッツ証券が、ドル円(USDJPY)にて0.6銭の固定スプレッドを開始するそうです。スタートは、1月19日です。 ドル円 固定…

投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか?特にFX情報商材を購入する層は、ほぼ1…

エッセンシャルFX【検証とレビュー】

エッセンシャルFXは、チャートマスターが販売元だ 株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。 登録番号:関東財務局長(金商)第2086号 このブログでもチャートマスターが販売してきたFX情報…

サイバーエージェントFXが【キャッシュバック金請求事件】で敗訴

190万円の支払いをサイバーエージェントFXに求める裁判の判決が出た 非常に興味深い事件(裁判)の判決が出ました。裁判の名前は、「キャッシュバック金請求事件」(平成25年(ワ)第23093号)です。 出典:http://…

90日間1000万円プログラム 【検証とレビュー】

元リーマンブラザーズ社員が商材販売 元リーマンブラザーズ社員が、日本で情報商材販売をしています。ご存じの通りリーマンブラザーズは、2008年9月に倒産して、世界的金融危機(リーマンショック)を引き起こした主犯格ですね。負…

Hyper Click FX 【検証とレビュー】

EAの売買シグナルを証券会社に送る”ツール” Hyper Click FXは、EA(自動売買)のシグナルを使ってEA非対応の証券会社でトレードするためのツールです。 自動売買システム(EA)ではありません。※EAも付属で…

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】

ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル輝を買う前に読んでほしい ぷーさん式トレンドフォロー手法マニュアル輝を見終わった 4時間足を使ったスイングトレード 「ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」を購入しま…

投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センター関連の記事をアップしています。 コピー…

Dealing FX 【検証とレビュー】

Dealing FXは現代版「酒田五法」か Dealing FXは、裁量系の商材です。プライスアクショントレードマニュアルとあるように、レート(値)のアクション(動き)やチャートパターンを読み取って、その先の方向性を予測…

セルジオトレーダー 【検証とレビュー】

セルジオトレーダーはコピートレードシステム 読者様から依頼のあった商材を取り上げてみたいと思います。今回は、セルジオトレーダーです。 MT4(Metatrader4)を使用したコピートレードシステムですね。月額課金制では…

プレシャスFX 【検証とレビュー】

問題作「ラグジュアリーFX」の後継サービス プレシャスFXはツール型のシグナル配信サービスです。前作、ラグジュアリーFXの後継機という位置づけですね。 チャンピオンシグナル配信者でもある天羽義治氏の関連商材です。前作ラグ…

The Secret FX(ザ・シークレットFX)サインツールをおすすめしない理由

The Secret FX(ザ・シークレットFX)【購入レビュー】 ザ・シークレットFXは現代版「酒田五法」だ The Secret FX(ザ・シークレットFX)とプライスアクショントレード ザ・シークレットFX(The…