FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~【検証とレビュー】評価…B

FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~【検証とレビュー】

FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~【検証とレビュー】

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」検証レビュー

わずか2年で5本ものFX商材をリリース

FXプレミアムトレード15Mの後継商材である「FXプレトレ~Ultimate~」をレビューします。2017年10月10日から一般販売スタートです。

FXプレミアムトレード ~Ultimate~ タイトル:FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~
販売:株式会社アディ・インベスト
メディア:PDF・インジケーター
発売日:2017年10月10日
FXプレトレ~Ultimate~【公式サイト】

前作「FXプレミアムトレード15M」のレビュー記事はこちら。

前作「FXプレミアムトレード15M」は、移動平均線・ボリバン・VQを利用した裁量手法でした。ベーシックなテクニカルを組み合わせたシンプルな手法です。

今回の「FXプレトレ~Ultimate~」はその発展系ということではなく、全く異なる手法となります。

次々と新商材をリリースするという点においては、この販売者(株式会社アディ・インベスト)もトレーダーというよりは業者的な色合いが強くなってきました。真のトレーダーならば、新商材を次々とリリースすることに注力するよりも、一度販売した商材(自身の手法)をブラッシュアップしていくべきでしょう。

ストラテジーの異なるFX商材を次々と販売する。まさにFX商材販売業者の姿です。2016年5月以降に株式会社アディ・インベストからリリースされたFX商材は次のとおり。

  • FXプレミアムトレード15M
  • FXプレミアムスキャル
  • FXプレミアムトレード1
  • FXプレミアムトレード5M
  • FXプレトレ~Ultimate~  ←いまここ

わずか2年の間に、FX商材を5本もリリースです。あのクロスリテイリング社もびっくりの開発速度です。

このセールスページには、
腕組みしたドヤ顔のファウンダーの写真もありません。
頭の悪そうなスタッフ全員の集合写真もありません。
どこかのリゾート地で優雅に遊んでいる写真もありません。
社長とスタッフの出来レースのトレードバトル動画もありません。
身内のスタッフが絶賛する推薦文もありません。
商材の代金の数倍もする10個の特典もお付けできません。
何の知識もない女性オペレーターの電話対応もできません。

引用:「FXプレトレ~Ultimate~」販売ページより

クロスリテイリング社を揶揄するような文言を並べていますが、ブーメランにならないようにしてほしいですね。

「FXプレトレ~Ultimate~」は前作とまったく異なるストラテジーを採用

さて、肝心の「FXプレトレ~Ultimate~」ですが、使用するテクニカルというと…

  1. 8本の移動平均線
  2. トレンド率インジケーター(オリジナル)

通貨ペア及び執行時間足は次のとおり。

  • 通貨ペア:GBPJPY(ポンド円)
  • 執行時間足:5分足

最大の特徴は「トレンド率インジケーター」です。チャート上に相場状況を判断するための指標を表示させるインジケーターです。

  • トレンド率0~90%…小さな利幅を狙う逆張りトレード
  • トレンド率101%~…+30pipsの固定利幅を狙う順張りトレード

トレンド率の数値によって「逆張り」「順張り」を使い分けます。これまでにないインジケーターです。優位性はともかく、なかなか面白そうですね。

シグナル点灯でENTRY後はOCOで自動決済

トレンド率インジケーターによって「レンジ相場」「トレンド相場」を判断し、チャート上の矢印シグナル点灯でENTRYします。決済はOCO注文(指値+30pips、逆指値-25pips)です。

ルールは明確で曖昧さも排除されています。

完全無裁量トレードならばEAで十分だが?

「FXプレトレ~Ultimate~」は完全無裁量トレードと銘打っています。

「プレトレ~Ultimate~」では、ここまでご説明したように、エントリーも決済も、裁量判断を全く必要としない完全無裁量トレードを実現しました。

引用:「FXプレトレ~Ultimate~」販売ページより

ならばEA(自動売買)で十分です。裁量判断を一切必要としないから「完全無裁量」なわけです。であればEAを提供すれば良いという話になりますね。

実際に、販売者は「プレトレ~Ultimate~」のEAを開発し、バックテストを行っていると述べています。

なぜStrategy Tester Reportを公開しないのか?

「プレトレ~Ultimate~」を過去検証してみました。

前述したように大数の法則が成り立つのは500回レベル、倍である約1000回分のトレードを、開発中のEAバックテストの画像から過去検証してみました。

引用:「FXプレトレ~Ultimate~」販売ページより

しかしながら、EAのバックテスト結果は、単なる打ち文字情報のみというお粗末さです。

期間 2017.06.01~2017.08.31
ポンド円 5分足

2017年6月 +601pips
2017年7月 +518pips
2017年8月 +549pips

トレード回数(回) 991
トレード回数(回) 991勝ち(pips) 618
負け(pips) 373
勝率(%) 62.4%
総利益(pips) 6,393
総損失(pips) -4,725
純益(pips) 1,668
平均利益(pips) 10.3
平均損失(pips) -12.7
ペイオフレシオ 0.8
営業日数(日) 66
1日あたりトレード回数(回) 15.0

引用:「FXプレトレ~Ultimate~」販売ページより

MT4でEAをバックテストしたならば、Strategy Tester Reportが吐き出されるはずです。「FXプレトレ~Ultimate~」の作者はStrategy Tester Reportを掲載せずに、手打ち文字情報しか公開していません。

なぜなのでしょうか?Strategy Tester Reportを公開しない理由がわかりません。公開できないような残念な資産推移グラフだったのかもしれませんね。

仮に公開されている手打ち文字のバックテスト結果が本当ならば、そのままEAを販売すればよいのではないでしょうか。

特典でEAを別販売するのはなぜ?

完全無裁量を謳うならば、最初からEAを売れば?と素朴な疑問を提示しました。驚くべきことに、「FXプレトレ~Ultimate~」の購入者特典としてEAを特別価格で提供するとの記載があります。

特典②EA(自動売買)を特別価格でご提供

只今、EA(自動売買)を開発中です。
完成に近づいていますので、間もなく発表できると思います。
ご購入の方には、真っ先に発表し、特別価格でご提供いたします。
EA(自動売買)の単独発売の予定はありませんので、
EAを手に入れられるのは、「プレトレ~Ultimate~」のご購入者の方のみです。

引用:「FXプレトレ~Ultimate~」販売ページより

完全無裁量のストラテジー(手法)を販売し、その特典としてEA化したものを別売りする。なんだかよくわかりません。販売者はいったいなにがしたいのでしょうか?

ロジカルに考えれば、最初から完成されたEAを販売すれば良いだけの話です。仮にEAを販売するならば、EAの優位性を裏付けるStrategy Tester Reportを提示し、かつフォワード成績をmyfxbookで半年〜1年程度公開するくらいはおこなうべきでしょう。バックテストで優秀な成績を残してもフォワードでボロボロ…というEAはこれまでに掃いて捨てるほどありました。

過去にもストラテジーを先に販売し、その後EA化したものを追加販売するというFX商材は存在しました。しかしその多くがEA化によって「勝てない」ことを自ら実証してしまう結果になりました。

完全無裁量を謳う「FXプレトレ~Ultimate~」が、そうならないことを願います。

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」の欠点

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」のデメリットについて触れておきます。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

1.完全無裁量なのに最初からEAで販売しない理由が不明

完全無裁量を謳う「FXプレトレ~Ultimate~」ですが、EAは購入者にのみ販売するという不可解なマーケティングをおこなっています。

2.開発中?のEAのStrategy Tester Reportが非公開という謎

「FXプレトレ~Ultimate~」の優位性を実証するためのStrategy Tester Reportが非公開です。そもそも、完全無裁量で勝てるという優位性を確認するためのEAのはず。なのに「開発中」というのはよくわかりません。つまり「優位性」は未確認であるとも読み取れます。

今ひとつ
  • 完全無裁量なのに最初からEAで販売しない理由が不明
  • 開発中?のEAのStrategy Tester Reportが非公開という謎

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」の評価ポイント

次に「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」の評価できるポイントです。

1.完全無裁量ツールではなくトレード補助ツールとして捉えれば面白いかも

「FXプレトレ~Ultimate~」を完全無裁量ツールなどと考えず、トレードの補助ツールとして捉えるならばとても面白い商材といえます。「トレンド率インジケーター」の値で相場状況を判断し、レンジ用ストラテジーとトレンド用ストラテジーを使い分けるスタイルは新しく、興味をそそられます。

もしもロジックを100%公開してくれるならば、トレーダーのスキルアップにも繋がると思うのですが、残念です。

ここがマル
  • 完全無裁量ツールではなくトレード補助ツールとして捉えれば面白いかも

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」総合評価

【結論】過去検証の重要性を力説する販売者であるのに、なぜ完全無裁量を謳うストラテジーのEAが未完成(開発中)なのか?理解に苦しむ
「トレンド率」という斬新なテクニカルには興味を惹かれるが残念…

あなたは完全無裁量のFX商材がほしいですか?
なぜ、欲しいのですか?
ラクしてお金を増やしたいから?なにも考えずにお金を増やしたいから?
そんな方法が、この世にあると思いますか?

リスクとリターンは表裏一体です。投資とは積極的にリスクを取り、それに見合ったリターンを得る経済行為です。大きなリターンを期待するならば、相応のリスクを負わなければなりません。「リターンが20%で、リスクが5%」などという投資(手法)は存在しません。仮に存在したとしてもそれは単なる”市場の歪み”です。歪みはすぐに是正されます。

本当に優位性のある完全無裁量のツールが、わずか数万円で手に入るわけがない、と思い至らないところにあなたの弱さがあります。

リスクを取ると決意しなければ、あなたはいつまでたっても金融弱者のままです。

今ひとつ
  • 完全無裁量なのに最初からEAで販売しない理由が不明
  • 開発中?のEAのStrategy Tester Reportが非公開という謎
ここがマル
  • 完全無裁量ツールではなくトレード補助ツールとして捉えれば面白いかも

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」を購入したほうが良い人

  • 完全無裁量に甘えたい人
  • 自分で考えて行動することが苦手な人
  • 完全無裁量の優位性を気にしない人

「FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~」を購入しないほうが良い人

  • 本気でスキルアップをしたい人
  • 長期的に稼ぐための能力を手に入れたい人
FXプレミアムトレード ~Ultimate~ タイトル:FXプレミアムトレード(プレトレ)~Ultimate~
販売:株式会社アディ・インベスト
メディア:PDF・インジケーター
発売日:2017年10月10日
FXプレトレ~Ultimate~【公式サイト】

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。

 よく読まれている記事

投資助言代理業者との紛争(トラブル)
ソーシャルレンディングサービスは「貸金業」だって知ってた?

みんなのクレジット行政処分から2週間 みんなのクレジットの不適切な経営に金融庁から鉄槌(行政処分)がくだされて、2週間たちました。 【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態…

IQ190 超速スキャルFX
IQ190 超速スキャルFX【検証とレビュー】評価・・・B

「IQ190 超速スキャルFX」とはどんなFX商材か? 「IQ190 超速スキャルFX」はスキャルピングとブレイクアウトを巧みに融合させたロジックだ 作者の梶真英氏はIQ190の頭…

バイナリーコア 【検証とレビュー】

わずか1年で10万円を6526万円に増やした? 最近はバイナリオプションの商材が増えてきてますね。このサイトでは何度も書いてますが、バイナリオプションという金融商品は極めてバクチに…

SIG FX 【検証とレビュー】
海外のシンプルトレードをご紹介

こんなシンプルな手法でも勝てます 海外フォーラムのFOREXFACTORYには、様々なトレードアイデアが投稿されています。このサイトでも、過去にいくつかご紹介してきました。 Spu…

TURBO FX 【検証とレビュー】

TURBO FXは、+15pipsスキャルの進化版 TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~という商材が発売されました。 TURBO FXの販売ページを見てみる 販売元は、…

インスタントFXシステム 【検証とレビュー】

インスタントFXシステムは高値安値ブレイクアウト法 少し古い商材(2008年12月登録)ですが、なぜか問い合わせが多いので取り上げてみます。 正式名称は、毎朝たった5分でOK!!超…

AmbushFXに代表されるレンジブレイクアウトに優位性はあるか?

アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトに優位性はあるのか? 前回の記事でAmbushFXと類似する手法として、アジアンタイム・レンジ・ブレイクアウトをご紹介しました。 Ambush…

みんなでFX -Rising Sun-
「みんなでFX -Rising Sun-」のチャートを無料インジケーターで再現してみたところ…完全一致だった件

「みんなでFX -Rising Sun-」が無料配布インジケーターと酷似していることについて 先日みんなでFXのレビュー記事をアップしましたが、そのなかで「2010年に無料配布され…

優秀なEAを選ぶシンプルな方法とは?

EAは【成績】が全て 昨日の記事でORION FXを取り上げ、EAの優位性を証明するデータが不十分であることを記載しました。 ORION FX 【検証とレビュー】 EAを提供される…

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場

NHK「特集 SNS投資儲け話トラブル」でオプザイルが取り上げられる オプザイルと呼ばれる投資集団については、以前も取り上げました。 投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー…

億超えスキャルピング【検証とレビュー】
まず生き残れ!儲けるのはそれからだ(ジョージ・ソロス)

勝てる方法よりも負けない方法を学ぶべき 毎日のようにブログ読者様から様々なご質問を頂くのですが、一番多いご質問は「どうしたら勝てるようになりますか?」というものです。質問者は、あま…

Daemon Spear
Daemon Spear ver3【検証とレビュー】評価・・・D

「Daemon Spear」は20秒足を使ったバイナリーオプションツールだ 完全無裁量を謳う「悪魔のツール」と名付けられたDaemon Spear(デーモンスピア)をレビューします…