ゾーントレードに興味があるなら海外の優れたシステム「Dolly」を使ってみる?

ゾーントレードに興味があるなら海外の優れたシステム「Dolly」を使ってみる?

ゾーントレードに興味があるなら海外の優れたシステム「Dolly」を使ってみる?

「みんなでFX」とゾーントレード

「みんなでFX」を2回にわたってレビューしてきました。

「みんなでFX」の主要ロジックは、FiboZoneを使ったゾーントレードです。前日の4本値をベースにしたPIVOTを中心に、上下のゾーンを視覚的に捉え、ゾーンの反発や抜けを狙って仕掛けをおこなうスタイルです。

ゾーントレードは、日本国内だけでなく海外でもメジャーなトレードスタイルです。

Dolly Trading Systemとゾーントレード

今回は、このゾーントレードに特化した面白いシステム(インジケーター)をご紹介します。Dolly Trading Systemです。

まずは、Dolly Trading Systemを設置したチャートをご覧ください。

Dolly Trading System

Dollyにはいくつかバージョンがありますが、ここでは「d.ex4」を設定しています。

なぜか日本国内では紹介している人をほとんど見かけません。Dolly Trading Systemはネット上で無料にて入手できますが、ダウンロード方法などが若干ややこしいことも関係しているのかもしれませんね。

Buy ZoneとSell Zone

チャートを見るとわかるとおり、Dollyには2つのゾーンがビジュアルで表示されています。Buy ZoneSell Zoneです。

Dollyの2つのゾーン

基本的な考え方は、各ゾーン(BUY AREA、SELL AREA)に入ったら、その方向に仕掛けるという極めてシンプルなものです。

各ゾーンにはターゲット(1st TARGET、2nd TARGET)が設定されており、ターゲットラインにタッチで手仕舞いとなります。

基準となるセンターラインは単純に当日の始値です。

上記チャートは本日(2017年8月24日)のUSDJPY(ドル円)5分足チャートです。売りゾーン(SELL AREA)にローソク足が入った後、最初のターゲット、二番目のターゲットに見事にヒットして勝ちを得ています。

2017/08/24USDJPY(5M) 売りエントリー

さらにその後、今度は「買いゾーン」にタッチし、きれいに決済ラインを抜けていることがわかります。

2017/08/24USDJPY(5M) 買いエントリー

Dollyのルールをまとめておきます。Dollyのルールは人によって様々ですが、基本的なルールは次の通りです。

  1. BUY AREA(買いエリア)に入ったらロングでエントリー
  2. 1st TARGET(第一ターゲット)にヒットしたらクローズ
  3. 2nd TARGET(第二ターゲット)にヒットしたらクローズ

上記は買いのルールですが、売りはこの逆です。

第一ターゲット、第二ターゲットですが、ロットを分けて手仕舞いする場合などに便利ですね。またDollyにトレンド系のテクニカルを加えることで、再エントリーをするポイントの目安としても活用可能です。

海外フォーラムをチェックすれば、Dollyを活用した様々なトレードアイデアが議論されていて非常に興味深いです。Dollyの登場は10年以上前ですが、いまだにフォーラムで話題に上るほど人気のあるツールのひとつです。

「Dolly Trading System」「Dolly forex」などのキーワードで検索すれば、たくさんヒットします。

Dolly Trading Systemで検索した結果

Dolly Trading SystemでGoogle検索

海外フォーラムを覗かないなんて、もったいない

これほどのツールが、海外では無料で入手できます。海外にはまだまだ興味深い手法やツールが存在します。英語が苦手だから…と避けていてはもったいないです。是非、海外フォーラムを覗いてみてください。必ず世界が広がります。

今回は、ゾーントレードの形態の1つとして、Dollyを取り上げました。

関連記事:



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

トラップリピートイフダンは本当に稼げるか?

チリ積もFXは”トラップリピートイフダン” チリ積もFXのという商材についてのお問い合わせを多数頂いています。販売ページをみただけで、勘の良い人はすぐにわかります。 販売ページを見てみる そうです。トラップリピートイフダ…

100億円の被害か? FXファンド「リミットインベステージ」

虚偽説明で集めた100億円が消えた… ようやく金融庁が動いて表沙汰になってきましたね。証券取引等監視委員会からの連絡を受けて、金融庁がFX会社「リミットインベステージ」へ警告を行いました。 リミットインベステージは、90…

トレンドハックFX
トレンドハックFX【検証とレビュー】

「トレンドハックFX」はMTFによる環境認識を重要視した裁量トレード手法だ 環境認識を重要視した裁量トレード手法をレビューします。トレンドハックFXです。 タイトル:トレンドハックFX  トレンドと反転の真実 販売:青木…

マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです 先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されます。しかも参加料は無料です。 最強スパンモデルFX投資法が気になっている方…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」【実践編】DVDのレビュー

秋田式2枚目DVD【実践編】収録時間25分 先日の【基礎編】DVDのレビューに続いて、今回は【実践編】のレビューです。  秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」販売ページ 【実践編】動画の収録時間は約1…

PAMM(パム)って何だ?

あなたはPAMM(パム)を知っていますか? PAMM(通称パム)という言葉を聞いたことはありますでしょうか?PAMM(Percent Allocation Management Module)は金融用語なのですが、FX情…

規制後のバイナリーオプションはどこへ向かうのか?

バイナリーオプション自主規制を解説した動画が公開されました バイナリーオプションの自主規制も間近ですね。自主規制案を取りまとめているのは、金融先物取引業界に設置されたバイナリーオプションワーキンググループ(BOWG)です…

資産10億円!FX長者ヒルズ族の絶頂と転落

資産10億円!元FX長者の”絶頂”と”転落” FXトレーダーで10億円を稼ぎ、六本木ヒルズ在住で名を馳せた磯貝清明氏を覚えていますか? 彼は2007年当時「日本で一番ポンドを持つ男」を呼ばれていました。そのポジション総額…

松井証券に賠償命令〜18秒の遅延は債務不履行〜

ブローカーの遅延により1400万円をロスカット 注目を集める判決が下されました。 FX取引で証券会社に賠償命令 18秒の約定遅延「債務不履行」  2013/10/16 18:54 インターネットを通じた外国為替証拠金(F…

投資に欠かせないファンダメンタルズ情報をどこから収集するか?

ファンダメンタルズを疎かにしていないか? FXでは短期トレーダーが多いので、テクニカル一辺倒の投資家が大半だと思います。せいぜいチェックしても重要な経済指標くらいではないでしょうか?特にFX情報商材を購入する層は、ほぼ1…

バイナリーオプション規制を受けて各社の動き

HIGH-LOW取り扱い廃止のお知らせ 最新記事(2012年12月28日)はこちら バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 過去の記事はこちら バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリ…

FXスキャル・パーフェクトシグナルが、世界的なドル売り市場でトレンドを捉え”圧勝”

世界的なドル売りでUSDJPYが続落中 先先週後半(8月21日)からドルが続落しています。世界的なドル売り優勢は今週に入っても終わりそうにありません。主な原因は世界同時株安ですね。ニューヨークダウも続落中です。 FXスキ…