FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

FXシンプルな勝者【検証とレビュー】

波形認識とダウ理論で相場を俯瞰する「FXシンプルな勝者」

使うのは水平線1本のみ〜FXシンプルな勝者はライントレード商材だ

「FXシンプルな勝者」は、名前も”シンプル”だけでなく販売ページも”シンプル”です。数スクロールしただけで読み切ってしまえるほど短い販売ページなので、中身が全く不明です。

シンプルな勝者 タイトル:FXシンプルな勝者
販売:矢野 知宏
メディア:PDF
発売日:2016年09月07日
FXシンプルな勝者【公式サイト】

中身について一切触れられていない販売ページにもかかわらず、ランキングには時々顔を出す不思議な商材です。気になりますね。

「FXシンプルな勝者」販売者である矢野知宏氏はブログを運営しています。

ブログは2016年9月1日からスタートしていますので、ちょうど販売時期と重なります。このブログを紐解くことで「FXシンプルな勝者」の全貌をつかむことができます。

”1本の水平線”だけで相場を俯瞰(ふかん)する

商材はPDFのみで提供され、ページ数はわずか46ページしかありません。価格もお手頃な4,980円で提供されています。

基本ロジックは水平線を使ったライントレードです。たった1本の水平線を引くことで相場を俯瞰しエントリーのポイントを探ります。手順もシンプルです。ちょっとやってみましょう。ネタバレにならないようあくまで概念として説明します。

まずは以下のチャートをご覧ください。よくあるチャートですね。

FXシンプルな勝者その1

FXシンプルな勝者その1

このチャートの波形を認識するためにラインを引いてみます。以下のようなチャートになりますね。

FXシンプルな勝者その2

FXシンプルな勝者その2

ラインの引き方は人それぞれですが、効果的な引き方ができるようになるにはそれなりの経験が必要です。慣れないときは「ZIGZAG」などのインジケーターを使うのもアリです。

さて、波形をラインで描写することで何がわかりますか?実は様々なことがこのチャートから読み取ることができるようになります。

  • 高値・安値
  • 支持・抵抗ライン
  • 高値切り上げ・安値切り下げ

ローソク足を「波形」として捉えるだけで「ダウ理論」による様々な相場分析が可能になります。さらにここに「水平線」を加えます。

FXシンプルな勝者その3

FXシンプルな勝者その3

波形の山が2回以上タッチする場所をつなぎ合わせて水平線を引きます。波形に水平線を加えることでより情報量が増えましたね。

FXシンプルな勝者その4

FXシンプルな勝者その4

  1. 支持線(サポートライン)によって支えられてきたが・・・
  2. ヘッドアンドショルダー出現によりトレンド転換を示唆(仕掛けのタイミング①)
  3. 支持線を割るが「調整」が入る
  4. その後支持線(サポート)が抵抗線(レジスタンス)に変わる
  5. ダブルボトムを形成
  6. 安値更新できず・・・トレンド転換を示唆(仕掛けのタイミング②)
  7. 抵抗線(レジスタンスライン)をブレイク

上のチャートではエントリータイミングが2箇所ありますね。

  • ヘッドアンドショルダー(転換示唆)からのサポートライン割り
  • ダブルボトム形成後の安値更新失敗からのレジスタンスブレイク

たった1本の水平線を引くことで、トレードシナリオを構築することが可能になります。

わかりやすいチャートを引用しましたが、ざっくりとイメージは掴んでいただけたはずです。波形と水平線によって相場環境を認識し、次の一手を思考する。「FXシンプルな勝者」のロジックのアウトラインです。言い方を換えるならば「ラインによるチャートパターン認識」です。

「FXシンプルな勝者」における水平線の引き方には開発者なりのこだわりがあるようです。ブログから引用してみます。

エントリーに1本あればいい!

使うなら決済でもう1本!

水平線はゾーンで考える!

引用:ブログ「FXシンプルな勝者」水平線の引き方と考え方

波形を捉えるための基礎練習は1000回を超える

「FXシンプルな勝者」開発者である矢野知宏氏は、ライントレードをマスターするために過去チャートを使ってラインを引く練習をおこなったそうです。その数1000回以上!すさまじい執念です。実際に彼がラインを引く練習をしている動画があります。

最初にローソク足を追いかけながらトレンドライン(波形に沿ったライン)を引き続けます。ある程度引き終わった段階で「水平ライン」を引きます。こうした基礎練習を繰り返しながら、徐々にラインのみで相場環境を俯瞰できるようになるわけです。非常にシンプルかつ普遍性の高いトレード手法です。

「FXシンプルな勝者」の欠点

「FXシンプルな勝者」のデメリットについて触れておきます。以下の欠点が許容できない人は買うべきではありません。

1.ライン以外は使用しない(しかも手書きだ)

この手法においては、ライン以外の一切のテクニカルを使用しません。ラインも自動描写ではなくあえて「手動」で引くことに重きをおいています。つまり完全裁量手法ということです。この点を十分に理解した上で購入検討をおこなう必要があります。

2.相応の練習量が求められる

ラインしか使わない手法は普遍性がありますが、マーケットに対して正しいラインを引くことは簡単ではありません。画面の向こう側に存在する無数のトレーダーの思考に思いを馳せながら、ラインを引くことが求められます。そのためには何十回、何百回という訓練が求められます。一朝一夕で身につく手法ではありません。

今ひとつ
  • ライン以外は使用しない(しかも手書きだ)
  • 相応の練習量が求められる

「FXシンプルな勝者」の評価ポイント

次に「FXシンプルな勝者」の評価できるポイントです。

1.破格の安値=4980円

FX情報商材としては破格の値段で提供されています。商材の中身はPDFテキスト(46ページ)のみです。それでも4,980円という価格は魅力的です。ラインのみでトレードする方法とはどのようなものなのか?興味がある方でも財布を気にせず手にすることのできる低価格です。

2.シンプルなトレード手法を求めている人は一読の価値あり

「FXシンプルな勝者」で使うテクニカルは、「ライン」だけです。それ以外のテクニカルは一切表示させません。ビジュアル的にカラフルかつ派手なカスタムインジケーターに疲れてしまった人ほど、この手法がハマるかもしれません。「禅」にも通じる清さを感じます。

ここがマル
  • 破格の安値=4980円
  • シンプルなトレード手法を求めている人は一読の価値あり

「FXシンプルな勝者」総合評価

【結論】1本の水平線しか使わない潔さはまさに「禅」だ
水平線によって相場を俯瞰し優位性を探り出す手法を学びたいならば一読の価値あり
ただ修得には相応の練習量(修行)が求められるので”覚悟”も必要

「FXシンプルな勝者」開発者矢野知宏氏のブログに目を通すと、彼のトレードに対する真摯な姿勢を感じ取ることができます。そんな彼が開発したシンプルトレード、それが「FXシンプルな勝者」です。複雑さを排除しシンプルに相場を捉えること。それこそが勝ち組トレーダーに不可欠な要素であると矢野氏は説きます。禅寺で修行を積むような”清々しさ”そして”ひたむきさ”を感じる不思議なFX商材です。

今ひとつ
  • ライン以外は使用しない(しかも手書きだ)
  • 相応の練習量が求められる
ここがマル
  • 破格の安値=4980円
  • シンプルなトレード手法を求めている人は一読の価値あり

「FXシンプルな勝者」を購入したほうが良い人

  • ライントレードに興味がある人
  • シンプルで普遍性のある手法を探している人
  • ごちゃごちゃで派手なインジケーターに心が疲れてしまった人

「FXシンプルな勝者」を購入しないほうが良い人

  • 裁量トレードが嫌いな人
  • インジケーターを複数表示させてトレードしたい人
  • ラインを引く練習(訓練)をしたくない人
シンプルな勝者 タイトル:FXシンプルな勝者
販売:矢野 知宏
メディア:PDF
発売日:2016年09月07日
FXシンプルな勝者【公式サイト】



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました 久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラ…

ドルエリオンFX 【検証とレビュー】

ドルエリオンFXはUSDJPY専用のEA ドルエリオンFXは、USDJPY(ドル円)専用の、EA(自動売買システム)です。一般的なナンピン・…

チーティングトレーダー育成プロジェクト 【検証とレビュー】

バイナリーオプションのアービトラージ手法 今回紹介するチーティングトレーダー育成プロジェクトは、読者様から検証依頼のあった商材です。 チーテ…

プレシャスFX 【検証とレビュー】

問題作「ラグジュアリーFX」の後継サービス プレシャスFXはツール型のシグナル配信サービスです。前作、ラグジュアリーFXの後継機という位置づ…

バイナリードミネーション 【検証とレビュー】

バイナリードミネーションは、クリック証券専用の自動売買ツール バイナリードミネーションは、GMOクリック証券に対応した自動売買システムです。…

大市民流FX資産構築メソッド【検証とレビュー】その1

「大市民流FX資産構築メソッド」を購入した パチンコ攻略に長けた人物による”FX投資ノウハウ” 大市民流FX資産構築メソッドを手に入れたので…

ワンミニFXを別角度から検証してみる

ワンミニFXは ”乖離トレード”か? 先日ご紹介した乖離トレードに対する問い合わせを多数いただいています。 One Minute’s FX …

トリニティスキャルパーFXが鳴かず飛ばず

久々のナイアガラ(暴落)を見た 先日(2月26日)のドル円・ユーロ円のナイアガラ(暴落)は乗り切れましたか?暴落前に危険な臭いはしていました…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があ…

ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

金融庁の指摘により販売を中止 これまでに多くのシグナル配信系商材を販売してきた株式会社ギガリンクですが、金融庁から有料課金サービスに対する指…

AmbushFXを購入するべきかどうか?

AmbushFXを購入しても良い人 連日、AmbushFXに対するお問い合わせを頂いております。 AmbushFX 検証とレビュー Ambu…

FXコア 【検証とレビュー】

FXコアの成績について 問い合わせの多い商材です。FXコアは口座縛りのあるEA(自動売買システム)ですね。多くのユーザーの方から「FXコアを…