FX MISSION ZEROの原点”MISSION 001”は鉄板中の鉄板だ!

FX MISSION ZEROの原点であるMISSION 001は鉄板中の鉄板だ!

FX MISSION ZEROの原点であるMISSION 001は鉄板中の鉄板だ!

FX MISSION ZEROの原点であるMISSION 001「鉄板パターン」

先日、「FX MISSION ZERO」をレビューしました。

FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL【検証とレビュー】評価・・・AA

「FX MISSION ZERO」は、ボリンジャーバンドを使った「鉄板パターン」を学ぶ商材です。修得できる「鉄板パターン」は全部で10個ですが、その中でも最重要パターンが「MISSION 001:長いバンドウォークを経てのカウンタ−トレード」です。

開発者の鹿子木健(かなこぎけん)氏も、「FX MISSION ZEROの原点とも言うべき”勝ちパターン”」と語るほどです。

FX MISSION ZEROの中でもMISSION 001が非常に重要ですので、まず、001を理解して、次のMISSIONに進んでください。

MISSION 001をマスターするだけでも、利益がでるトレードになるでしょう。

引用:FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL【公式サイト】

MISSION 001:長いバンドウォークを経てのカウンタ−トレード

「MISSION 001」を簡単に説明すると次のとおりです。

MISSION 001 長いバンドウォークからの反転

ルールは以下の3つです。

  1. 日足のローソク足がボリンジャーバンドの-1σを9本以上バンドウォークしている通貨ペアをチェック
  2. 朝起きて前日のローソク足の終値が-1σを上回っていたら「買い」エントリー
  3. センターラインタッチで決済

ボリンジャーバンドのバンドウォーク後の「調整」を狙い撃ちする手法ですね。

バンドウォークとは?

バンドウォークとは強いトレンドが発生した際にボリンジャーバンドの「バンド」ライン上をレートが「歩く(ウォーク)」ように推移することです。以下のチャートをご覧ください。USDJPYの日足チャートです。

※これらのチャートは当サイトオリジナル特典の1つであるSQIインジケーターを表示させています。

バンドウォークその1

バンドウォークその1

バンドウォークその2

バンドウォークその2

ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)ラインの外側をレートがスキップするように推移していますね。これがバンドウォークです。

別のチャートをご覧ください。こんどはダウントレンドです。同じくUSDJPY30分足チャートです。

バンドウォークその3

バンドウォークその3

バンドウォークその4

バンドウォークその4

ボリバンの−1σ(シグマ)の下側を歩くようにレートが推移しているのがわかります。バンドウォークです。

強いトレンドが発生した際に、ローソク足がボリバンのバンドの外側をスキップするように推移する現象=バンドウォークと呼びます。

「FX MISSION ZERO」の「MISSION 001」は、このバンドウォークがローソク足(日足)9本以上続いた際に、逆方向へ仕掛けるという手法です。手仕舞いポイントはセンターライン(移動平均線)へのタッチです。

バンドウォークが日足9本以上続いたら高い確率で調整(戻し)が入るというパターンを狙い撃ちする手法と言えますね。

実際のところMISSION 001は機能するのか?

では「MISSION 001」鉄板トレードは本当に「鉄板」なのか?実際に確認してみましょう。チャートは直近のUSDJPY(日足)です。

MISSION 001「鉄板トレード」

MISSION 001「鉄板トレード」

直近では2回、トレードルールに合致したタイミングがありました。

  1. 日足のローソク足がボリンジャーバンドの-1σを9本以上バンドウォークしている通貨ペアをチェック
  2. 朝起きて前日のローソク足の終値が-1σを上回っていたら「買い」エントリー
  3. センターラインタッチで決済

そして2回とも「成功」しています。9本のバンドウォークを確認後、10本目の終値で逆方向にエントリー(上図チャートでは「売り」エントリー)。その後、センターラインタッチ(抜け)で手仕舞いです。

見事に成功していますね。これぞ「鉄板!」といえる素晴らしい勝ちトレードです。ここまでパターン通りに勝てると気持ちが良いですね。

※それ以前のバンドウォークは「9本超え」を未クリアのため、スルー(見送り)となります。

【鉄板】MISSION 001だけでも十分に勝てる

「FX MISSION ZERO」の「MISSION 001」だけでも十分に勝てます。むしろ「MISSION 001」を徹底的にマスターし、複数通貨ペアを同時監視することで、着実に利益を増やしていける予感がします。

これが「鉄板」たる所以なのですね。

4時間足以上の執行時間足で仕掛けるので、スイングトレードのようなゆったりとしたトレードをおこなうことができます。時間のない方ならば「日足チャート」に絞って「MISSION 001」を監視すれば良いでしょう。複数通貨ペアを監視すればトレードチャンスはそこそこ発生するはずです。

ぷーさん式の「4時間足で下落トレンドを形成してきてからの上昇トレードへの転換トレードを狙い撃ちする」という鉄板トレードと同等の「高い確実性」を有している手法といえます。

当サイトオリジナル特典「SQI」との親和性も抜群

「FX MISSION ZERO」の「MISSION 001」は、当サイトのオリジナル特典である「SQI」とも相性が良いと感じます。

先程ご紹介したチャート画面は、SQIインジケーターを表示させたものです。

MISSION 001「鉄板トレード」

MISSION 001「鉄板トレード」

バンドウォークの状態をひと目で分かるように「ビジュアル化」しています。トレンドの強さも色で判別できるように工夫してあります。

SQシリーズについてはこちらの解説をご覧ください。

»オリジナル特典について

「FX MISSION ZERO」を購入されるのであれば、SQIインジケーターを表示して使うことをおすすめします。SQIはボリンジャーバンドをロジックのベースとしていますので、同様にボリバンベースの「FX MISSION ZERO」とは高い親和性を有します。

「FX MISSION ZERO」の他の鉄板パターン(レンジブレイク・押し目戻し狙い・逆張りなど)とも相性が良いことは間違いありません。

久々のオススメ商材との出会いにワクワクしています。

FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL タイトル:FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL
販売:エフピーネット株式会社
メディア:PDFテキスト
発売日:2014年12月5日
FX MISSION ZERO COMPLEAT MANUAL【公式サイト】

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入した

くまひげ先生の『マジックボックスFX』を購入しました 久しぶりに期待できるFX商材の登場です。過去にFXバックドラフトPROやプライスストラクチャーFXなどをリリースしてきたくまひげ先生の新作インディケータです。期待がで…

アキュレートバイナリー 【検証とレビュー】

アキュレートバイナリーは、FXトレードファイナンシャル専用の自動売買ツール GMOクリック証券バイナリーオプション対応の自動売買ツールが鳴りを潜めたと思ったら、今度はFXトレードファイナンシャルのHigh&Low専門の自…

Bear Time FX
Bear Time FX【検証とレビュー】評価・・・A

Bear Time FXはどんな商材か? 「Bear Time FX」は日本企業の実需による”ドル円の売買”’を利用して安定的に稼ぐEAだ 今回レビューする「Bear Time FX」は、USDJPY(ドル円)実需取引を…

FX裏技攻略塾TPSの「裏技」を勝手に推測してみる

勝率理論値100%とされるFX裏技攻略塾TPSの手法を勝手に推測してみた 強烈なインパクトを放つFX裏技攻略塾TPSですが、その手法は謎に包まれています。 FX裏技攻略塾TPS第3期の販売価格は驚きの49万8000円〜 …

レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?

FXCMジャパン証券のレート操作に行政処分 FXブローカーによるレート操作に、とうとう行政のメスが入りました。 数ヶ月前の情報ですが、ご存じない方も多いと思いますので改めて取り上げたいと思います。 2012年6月19日付…

バイナリー専用シグナル配信システム-Everything-【検証とレビュー】

60セカンズ・ペイアウト率70%ブローカー対応の商材 バイナリー専用シグナル配信システム「Everything」は、海外ブローカーに特化した商材です。 60セカンズ(60秒後のレートを予測)ペイアウト率70%の、海外ブロ…

レパトリEA 【検証とレビュー】

レパトリEAの販売ページについて 今回も読者様からの検証依頼です。レパトリEAという自動売買ツールですね。レパトリEAの販売ページですが、気になるところがいくつかあります。久々に、こんな販売ページを目にしました。 他メデ…

FX投資塾タートルズから学ぶべきこととは?

”FX投資塾タートルズ”の流れを振り返る 先日の記事で、2010年頃にネットを賑わしたFX投資塾タートルズについて触れました。意外と反響があったので、もう少し掘り下げておきたいと思います。 というのは、最近になって、同じ…

【10億円超?】貯金3億円男★大先生の保有資産が計り知れない・・・

貯金3億円男★大先生っていったいいくら持ってるんだ? 貯金3億円男★大先生を覚えているでしょうか?2016年だけで6億円もの損失を出した稀代の賭博師です。 貯金3億円男★大先生という稀代の賭博師が人々を魅了する理由(ワケ…

クリック証券のバイナリーオプションルールが本日(4月22日)より変更

レンジ外総取りの”撤廃”とペイアウト率の変更 ご存じの通り本日(2013年4月22日)よりGMOクリック証券のバイナリーオプションルールが変更されました。ルール変更は2点です。 レンジ外の総取り撤廃 ペイアウト率2倍の引…

井手式7daysFXが評価されるべき3つの理由

井手式7daysFXが明日値上げすることは非常に残念・・・ 井手式7daysFXが、明日(18日火曜日)23時に値上げするそうです。現在の価格は29,800円ですが、値上げ幅は不明です。 通常価格の2万円引きと記載があり…

富豪ファミリープロジェクトが再募集を始めたが、こんな人は参加すると100%後悔する

富豪ファミリープロジェクトが再募集をスタート 一旦は募集を閉めきっていた(4月21日締め切り)富豪ファミリープロジェクトが、昨日から限定再募集をスタートしています。募集締め切りは明日、5月13日(水)とのことです。 全額…