Apple「おまいら、今日からバイナリーオプション禁止ね」

海外のApp Store審査ガイドラインにおいてBOアプリ提供が「 許容されない行為」として全面禁止に・・・

App Store審査ガイドラインをご存知でしょうか?Appleがアプリを販売する「App Store」における指針ですね。

実はこのガイドライン、英語圏(米国)と日本とでは微妙に内容が異なります。各国の実情に合わせてちょっとづつ変更されているんです。

今回のは、米国のApp Store審査ガイドラインでのお話。この中に特筆すべき項目が追加されました。

それがこちらです。まずは原文をごらんください。

(viii) Apps that facilitate binary options trading are not permitted on the App Store.Consider a web app instead.

引用:App Store Review Guidelines

直訳は以下のとおりです。

(viii)バイナリオプション取引を容易にするアプリは、App Storeでは許可されていません。代わりにWebアプリケーションを検討してください。

この項目は「許容されない行為(Unacceptable)」の中に記述されています。

日本のApp Storeではいまのところ様子見

さきほどのBO禁止の記載は英語版のApp Store Review Guidelinesにのみ加筆されています。日本語のApp Store審査ガイドラインにはまだ記載されていません。

現時点では日本のAppStoreで、バイナリーオプションアプリは掲載されており、ダウンロードすることが可能となっています。

たとえば、YJFXの「オプトレ!」やヒロセ通商の「LION BO」、GMOクリック証券の「iClick外為OP」など、普段と変わらずAppStoreに並んでいます。

ただ、日本のAppleも本国(アメリカ)の後追いをする可能性が高いので、いずれ近いうちに日本語版の審査ガイドラインにも追加されると考えられます。

バイナリーオプションがギャンブルだということを再認識する出来事

当ブログで幾度となく述べていますが、バイナリーオプションはギャンブル(賭博)です。極めて射幸性が高く、そして中長期的に勝ち続けることが困難な半丁博打なのです。

バイナリーオプションアプリ=半丁博打アプリを世界的な企業(Apple)が許容することなどあり得ないでしょうね。そのことを再認識させられるような出来事です。

狭い日本にいると見えなくなりますが、世界的にはバイナリーオプションに対する規制がますます厳しくなりつつある傾向にあります。

そんな中、いまだにバイナリーオプションアプリがAppStoreでダウンロードできる日本は極めて特殊な環境であることがわかりますね。

【補足】Androidスマホでは利用できますよ

日本を含め海外では、Androidスマホでは問題なくバイナリーオプションアプリは掲載されており、いぜん利用できる状況が続いています。

仮に日本国内のiPhoneでBOアプリが禁止されたとしても、Androidスマホで利用を継続することは可能と考えられます。

近い将来、スマホでバイナリーオプション取引をしたいならば、Androidスマホ一択ということになりそうです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

マーフィー氏のセミナー開催のお知らせ

必見の”無料”セミナーです 先日、ご紹介したマーフィーの最強スパンモデルFX投資法 の作者である、マーフィーこと柾木利彦さんのセミナーが開催されます。しかも参加料は無料です。 最強スパンモデルFX投資法が気になっている方…

アレキサンドリアトレーディング 【検証とレビュー】

アレキサンドリアトレーディングは年利98%の利益保証 年利98%の利益保証を謳うコピートレードの登場です。利益保証ですから、年利98%に満たない場合は商材代金29,800円を返金してくれるそうです。 ただし、条件が3つあ…

ゴールデンアルティメットトレード【検証とレビュー】

ロスカット不要論、再燃 FXにおけるロスカット不要論を唱える商材がまた出てきました。ゴールデンアルティメットトレードです。 ゴールデンアルティメットトレード公式サイト 損切りをしないFXトレーダーといえば、あの池辺雪子さ…

最近発売されたFX商材のドラゴンストラテジーFX、FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較してみる

FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較検討する ここ最近、多くのFX情報商材がリリースされています。その多くがMetaTrader4をプラットフォームとしたテクニカルツール(…

良質なFXブログでも十分に学べる

良質な無料ブログでも学べる まだ自分の手法がそれほど確立されていないのであれば、勉強になる無料ブログをいくつか精読するところから初めてみてはいかがでしょうか? 良質なFXブログは、あなたの投資スキルの向上に必ず役立ちます…

爆裂プロフィットファクターFX 【検証とレビュー】

爆裂プロフィットファクターFXの実績は不明 読者様からの検証依頼がありました。爆裂プロフィットファクターFXです。EA(自動売買ツール)ですが、残念ながら実績が不明です。EAはフォワード(実績)が全てだと言って良いでしょ…

GMOクリック証券に業務改善命令

関東財務局より業務改善命令 10月12日に、GMOクリック証券に対し、関東財務局より業務改善命令が下されました。 金融商品取引法第40条第2号によるものです。金融商品取引業等に係る電子情報処理組織の管理が十分でないと認め…

ツナギ売り実践塾~勝率9割!損切り不要のFX投資術 【検証とレビュー】

万人向けでない評価の難しい商材 「勝率9割!損切り不要のFX投資術」という商材をご紹介します。 販売ページを見てみる この商材ですが評価が非常に難しいです。ロジックの優位性という点では評価できますが、特殊な手法なので向き…

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うというコンセプトですね。名前の通り堅実すぎる…

ソーシャルレンディングサービスは「貸金業」だって知ってた?

みんなのクレジット行政処分から2週間 みんなのクレジットの不適切な経営に金融庁から鉄槌(行政処分)がくだされて、2週間たちました。 【業務停止命令】みんなのクレジットのお粗末な実態とは? 【疑問】みんなのクレジットの謝罪…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上場株の投資勧誘を解禁する。不特定多数から…

バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ)

バイナリオプションは博打(バクチ)と同じ 最近、バイナリオプションの情報商材が増えてきてます。バイナリオプションは、証券会社が個人投資家からお金を合法的に巻き上げるために作った金融商品(賭博場)である考えています。 ギャ…