Apple「おまいら、今日からバイナリーオプション禁止ね」

Apple「おまいら、今日からバイナリーオプション禁止ね」

海外のApp Store審査ガイドラインにおいてBOアプリ提供が「 許容されない行為」として全面禁止に・・・

App Store審査ガイドラインをご存知でしょうか?Appleがアプリを販売する「App Store」における指針ですね。

実はこのガイドライン、英語圏(米国)と日本とでは微妙に内容が異なります。各国の実情に合わせてちょっとづつ変更されているんです。

今回のは、米国のApp Store審査ガイドラインでのお話。この中に特筆すべき項目が追加されました。

それがこちらです。まずは原文をごらんください。

(viii) Apps that facilitate binary options trading are not permitted on the App Store.Consider a web app instead.

引用:App Store Review Guidelines

直訳は以下のとおりです。

(viii)バイナリオプション取引を容易にするアプリは、App Storeでは許可されていません。代わりにWebアプリケーションを検討してください。

この項目は「許容されない行為(Unacceptable)」の中に記述されています。

日本のApp Storeではいまのところ様子見

さきほどのBO禁止の記載は英語版のApp Store Review Guidelinesにのみ加筆されています。日本語のApp Store審査ガイドラインにはまだ記載されていません。

現時点では日本のAppStoreで、バイナリーオプションアプリは掲載されており、ダウンロードすることが可能となっています。

たとえば、YJFXの「オプトレ!」やヒロセ通商の「LION BO」、GMOクリック証券の「iClick外為OP」など、普段と変わらずAppStoreに並んでいます。

ただ、日本のAppleも本国(アメリカ)の後追いをする可能性が高いので、いずれ近いうちに日本語版の審査ガイドラインにも追加されると考えられます。

バイナリーオプションがギャンブルだということを再認識する出来事

当ブログで幾度となく述べていますが、バイナリーオプションはギャンブル(賭博)です。極めて射幸性が高く、そして中長期的に勝ち続けることが困難な半丁博打なのです。

バイナリーオプションアプリ=半丁博打アプリを世界的な企業(Apple)が許容することなどあり得ないでしょうね。そのことを再認識させられるような出来事です。

狭い日本にいると見えなくなりますが、世界的にはバイナリーオプションに対する規制がますます厳しくなりつつある傾向にあります。

そんな中、いまだにバイナリーオプションアプリがAppStoreでダウンロードできる日本は極めて特殊な環境であることがわかりますね。

【補足】Androidスマホでは利用できますよ

日本を含め海外では、Androidスマホでは問題なくバイナリーオプションアプリは掲載されており、いぜん利用できる状況が続いています。

仮に日本国内のiPhoneでBOアプリが禁止されたとしても、Androidスマホで利用を継続することは可能と考えられます。

近い将来、スマホでバイナリーオプション取引をしたいならば、Androidスマホ一択ということになりそうです。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

バイナリーオプションの新ルールが面白い!
バイナリーオプションの新ルールが面白い!

バイナリーオプション自主規制に関する解説動画 今さらですが、4月以降に発表された、バイナリーオプション自主規制に関する解説動画をご紹介します。【第4回】(2013年4月26日)と、…

最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方
最終報告-バイナリーオプション取引にかかる 自主規制の在り方

自主規制の最終報告が出た ついに最終報告書が発表(2013年4月24日)されました!報告書の正式タイトは以下の通りです。 通貨(通貨指標)を原資産とする個人向け店頭バイナリーオプシ…

現金発生装置「アルケミーシステム」はバイナリーオプション商材

スマホをタップするだけの現金発生装置…アルケミーシステム 意味不明な販売ページに関するご質問を頂きました。そのページとはこちらになります。 アルケミーシステム 時代を逆行するかのよ…

豪GOバイナリー 【検証とレビュー】

豪GOバイナリーでフェイスブックから他人の画像を盗用か? 有限会社サウザンドフェイスが、バイナリーオプションの商材をリリースしました。その名も、豪GOバイナリー。小笠原良行さんの商…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販…

画像盗用・ねつ造問題について
バイナリーオプションは本当にフェアか?

バイナリーオプションで勝てない本当の理由とは? バイナリーオプションの危険性 バイナリーオプションの本質は、たんなる博打(バクチ) 投資とギャンブルの”境界線” バイナリオプション…

ナイトオブバイナリー 【検証とレビュー】

販売中の自社商材を「クソ」呼ばわりする会社… ナイトオブバイナリーの販売会社は、マイクロジャパン株式会社です。 マイクロジャパン株式会社は、バイナリーオプション ザ・シークレットと…

バイナリーオプションよりもTOTO-BIGをお薦めする理由

60セカンズは期待値が最初からマイナスのゲーム 先日紹介した60セカンズは、60秒後に結果がわかるバイナリーオプションです。60セカンズを投資と捉えている人は、さすがにいないと思い…

バイナリーアイ 【検証とレビュー】

バイナリーオプション商材、バイナリーアイ バイナリーアイの販売ページですが気になる表現が多く、それでいて実態がつかみにくいという印象です。 馬鹿なのですか、あなた? あなたは&#8…

トリガーバイナリー 【検証とレビュー】

トリガーバイナリーはSmart Optionに最適化された矢印点灯ツール 今回も、検証依頼を頂いた商材の紹介です。 トリガーバイナリーは、海外証券会社スマートオプションに対応したシ…

バイナリープロ 【検証とレビュー】

バイナリープロは、分刻みのギャンブル バイナリープロは、60セカンズに最適化された商材です。 60セカンズは、60秒後のレート(というかノイズ)を予測する究極のバイナリーオプション…

GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました
GMOクリック証券がバイナリーオプションの成績を公表しました

GMOクリック証券の外為オプション実績が公表された FXトレード・ファイナンシャルに続いてGMOクリック証券も、バイナリーオプションの月別実績を公表しましたね。 出典:GMOクリッ…