そう遠くない未来、中国で為替取引が緩和される「Xデー」が訪れる

70万人の”在日中国人”がFX取引に参入

70万人の”在日中国人”がFX取引に参入

東洋経済ONLINEに興味深い記事を見つけました。

在日中国人の間でFXが徐々に広まっているというのです。その数なんと70万人

日本国内では、在日外国人でも外国人登録証明書を始めとする各種証明書があれば、たいていの証券会社で口座を開設可能です。

  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

取引の制限もありませんので、日本国民と同様にFX取引で財をなすことも可能性として狙えるわけです。

中国本土ではFX取引は厳しく規制されている

実は中国(中華人民共和国)では個人の為替取引(FX)は厳しく制限されています。そもそも中国の人民元(通貨)は「管理」変動相場制を採用しており、為替レートは国によってコントロールされています。

中国政府が自国通貨のレートを管理しているため、国民による通貨の売り買い=FX取引を制限しているのです。

結果的に、中国国内に自国のFX証券会社は存在しません。日本で言うところの「外為どっとコム」や「GMOクリック証券」「DMM.comx証券」などのFX証券会社を設立することができないのです。

ただ、海外のFXブローカーは存在しています。中国国民はこれらの海外ブローカーを通じてFX取引を行っているというのが実情です。しかしながら、中国当局の規制もあってか取引できる量にも大きな制限が設けられています。

つまり、中国国民にとってFX取引は開かれたマーケットとは言い難いのが現状です。

中国で為替取引が緩和されれば一大ブームになる

東洋経済ONLINEの記事は次のように締められています。

「今年に入って、中国でも個人の為替取引を緩和しようとする動きが出始めています。もし、緩和されれば、中国でも大ブームになるかもしれない。中国人は稼ぐことが好きだから」とも話す。

数年前、日本の個人トレーダーを「ミセスワタナベ」と総称し、レートを動かすほどの盛り上がりが注目されたが、もし、「ミセスワタナベ」の中国人バージョン「ミセスリー」が誕生すれば、その規模は日本の比ではないだろう。今後に注目だ。

引用:在日中国人がFX取引に「ハマっている」理由

日本でFXが一大ブームを起こした2007年〜に、日本の主婦トレーダーを総称して「ミセスワタナベ」(別称:キモノトレーダー)と呼びました。そのパワーは相場を動かすほどの勢いがありました。

もしも将来、13億人もの人口を抱える中国でFX取引が緩和され、財テク大好きな中国人がFX市場になだれ込んだら、とんでもないことが起こりそうです。それこそ相場を反転させるほどのパワーを秘めています。

中国通貨の人民元レートをコントロールしたい当局にとっては、やっかいな問題です。まあ、だから中国政府は個人の為替取引を制限しているとも言えますが。

ただ金融のグローバル化はますます加速しています。その潮流に抗うことは中国のような大国でも難しいでしょう。いま話題のビットコインも中国マーケットが牽引しているのです。

「靴磨きの少年の逸話」で間近に迫ったビットコイン大暴落を”予見”しろ!

お金儲けが大好きな中国人をいつまでも為替取引から遠ざけておくことは難しいでしょうね。ミセスワタナベを超える「ミセスリー」が登場する日も遠くないのかもしれません。

 

商材評価の一覧はこちらから

S評価商材
A評価商材
B評価商材
C評価商材
D評価商材
評価s
…非常に高く評価する
評価A
…高く評価する
評価b
…評価する
評価c
…凡庸
評価d
…難あり

全商材評価一覧はこちら

 よく読まれている記事

FX投資ソフト販売で337億円【オール・イン 逮捕】
Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か?

Icchan3氏が消えた・・・損失は1000万円超か? 損切りせずに資産7300万円超!凄腕トレーダーの手法とは? FXで損切りしない戦略はどれほど有効なのか? 損切りしないIcc…

コピートレードのトラブルと和解事例
コピートレードのトラブルと和解事例

コピートレードの課題(問題点) コピートレードが相変わらず流行っています。最近も全コピFXというコピートレード商材が販売されたばかりですね。 全コピFXの記事を見る ご存じの方も多…

+15pipsスキャルFX 【検証とレビュー】
投資助言代理業者との紛争(トラブル)

国民生活センターとADR制度 国民生活センターには、多くのトラブル相談が寄せられています。FXに関する相談も増えているようです。 国民生活センター 当サイトでも過去に国民生活センタ…

イサム式!FXビギナーズ【検証とレビュー】
2012年(昨年)のFX業界を振り返る

2012年のFX業界を振り返ってみる 明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。 2013年最初の記事です。本日は今さらですが2012年をざっと振り…

ストップ狩りとは?
FXのロスカットに関する貴重な判例

ロスカット裁判の前例があった 先日の記事で、松井証券のロスカット遅延による損害賠償訴訟を取り上げました。 松井証券に賠償命令~18秒の遅延は債務不履行~ 松井証券社長、敗訴のコメン…

わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝説を作る【hawaii023】
option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる
投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうN…

テクニカル慶次の「FX荒稼ぎプログラム」 【検証とレビュー】
【懲役5年】1億5000万円の金塊盗んでFX投資【造幣局職員】

1億5000万円の金塊盗んで懲役5年 FXでの損失を穴埋めするために、造幣局から約1億5000万円相当の金塊を盗んだ罪として元造幣局員に懲役5年の判決がくだされました。 金塊やメダ…

FX情報商材をヤフオクで転売すると逮捕されます
FX情報商材をヤフオクで転売すると逮捕される可能性が…

ゴールデンスパイダーFXがヤフオクで転売されています 読者様からの情報を元に記事を書いています。ゴルスパFXがヤフオクで出品されているが、購入しても大丈夫か?とのご質問を頂きました…

『FX最強チャートGMMAの真実』レビュー

FX最強チャート GMMAの真実 先日、buddhatrend A-Specという商材をレビューしましたが、その記事の中で陳満咲杜さんの書籍をご紹介しました。 buddhatren…

【2017年版】日本長者番付発表!第一位はやっぱりあの人!

2017年、日本一の金持ちは誰だ?! アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年発表している世界長者番付。その中で日本人のみを抜き出してランキングした日本長者番付がフォーブスのWEBサイ…

脱税で起訴されるということについて
【速報】ミスターブレイン逮捕

岐阜のミスターブレイン氏が逮捕された FX投資詐欺事件の続報です。過去のFX投資詐欺事件については、以下の記事で取り上げました。 【逮捕】ミスターブレインの名を利用して4億円を集め…