Easy Scal FX【検証とレビュー】

矢継ぎ早にFX商材をリリースするクロスリテイリング社

FX情報商材の総合商社のような「クロスリテイリング社」が、またもや新商材をリリースです。その名も「Easy Scal FX」です。

タイトル:Easy Scal FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2015/06/22
メディア:MT4専用インジケーター
Easy Scal FX【公式サイト】

もともとTrader’s Lab(トレラボ)で販売されていたBakusca FXを新たにブラッシュアップしたものが、Easy Scal FXです。ちなみにTrader’s Lab(トレラボ)も運営元はクロスリテイリング社です。

Easy Scal FXは「逆張りスキャル」

Easy Scal FXはMT4専用のオリジナルインジケーターです。いわゆるサインツールですね。仕掛けと手仕舞いのシグナルがチャート上に点灯するタイプです。シグナルの出現タイミングは、トレンドの中の押し目・戻りです。

  • 対応通貨ペア:USDJPY
  • 執行時間足:5分足

Easy Scal FXを開発したのは福岡在住の会社役員「石黒雄二」さんとのことですが、特に顔出しなどはされていません。販売ページにはテキストの挨拶文のみです。

新たな試みとしての”リアルタイムチャート表示”(ただし1時間毎に更新)

Easy Scal FXをリリースするにあたって、新たな試みをしている点がとても興味深いです。それは「リアルタイムチャート」表示です。

Easy Scal FX販売ページの中段に、Easy Scal FXを設定したMT4チャートがはめ込まれています。

Easy Scal FXリアルタイムチャート

厳密に言えば「リアルタイム」ではありません。1時間毎に更新をして表示をしているのでタイムラグはあります。タイムラグはありますがEasy Scal FXが実際にどのようなシグナルを表示させるのか?このチャートを眺めていれば非常によくわかります。ご覧の通り、押し目と戻りを拾いつつ、逆張りでエントリーを仕掛けていることがわかりますね。

Easy Scal FX、肝心のシグナルの精度は?

シグナルツールにおいて重要なことは、シグナルの精度です。逆張りならば、仕掛けのタイミングは勝率を大きく左右します。Easy Scal FXのリアルタイムチャートを見れば、そのあたりの雰囲気もつかめます。

私が先程キャプチャした画像(2017年4月18日10時51分のチャート)を精査してみると・・・。

Easy Scal FXの勝ちトレード

  • 緑の矢印が買いエントリー、赤の矢印が売りエントリーサイン
  • 緑の×印が買い注文の決済、赤の×印が売り注文の決済サイン

勝ちトレードは○で囲ったシグナルのみです。残りのシグナルは残念ながら全て負けています。また勝ちトレードもそこそこ利益を伸ばせたものは1つだけで、あとは微益という印象です。

たまたまこの時間帯で負けトレードが増えてしまったのか、あまりEasy Scal FXの精度の良さを感じません。販売ページで謳っている「勝率70%以上」には届いていないように感じます。別の時間帯であれば、もう少し勝率は上がるのでしょうか?

Easy Scal FXを検討するなら”リアルタイムチャート”を数時間おきに眺めてみるべき

Easy Scal FXの購入を検討するのであれば、販売ページに埋め込んであるリアルタイムチャート(1時間毎に更新)を、数時間おきに眺めてみることをおすすめします。

ご自身のトレードにマッチしたシグナルなのかどうか?そのあたりをよく調べた上で決断するべきでしょうね。

タイトル:Easy Scal FX
販売:クロスリテイリング株式会社
発売日:2015/06/22
メディア:MT4専用インジケーター
Easy Scal FX【公式サイト】



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

FX【変態】セミナー【検証とレビュー】

BBFカウンタートレードの応用手法を動画で説明したもの この商材は、もともと別で販売されていた「BBFカウンタートレード」という商材の応用手法を動画で説明したものです。BBFカウンタートレードとは、簡単に言ってしまえば、…

パトリオット 【検証とレビュー】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが自分で設定をアレンジできます。変更できる…

白船誕生FX 【検証とレビュー】

”白船誕生FX” と ”黒船再来FX” 今回は、読者様から提供して頂きました情報をもとに、FX商材を検証していきたいと思います。 その名も「白船誕生FX」です。・・・どこかで聞いたことのある名前ですね。数年前に「黒船再来…

ビクトリーメソッドアドバンス 【検証とレビュー】

全てのFX情報商材の”試金石”的な商材 2006年に発売されてからすでに8年が経過していますが、未だに売れ続けている怪物のような商材、それがビクトリーメソッドアドバンスです。FX商材の草分け的存在であり、その後発売される…

【即完】岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの募集が2時間で終了

岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールが募集開始2時間で150名の枠が埋まり完売… なんと、岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの募集(先行販売)が一瞬にして終了しました。 ※追加での募集が再開したようです…

タイムゾーンブレークアウト 【検証とレビュー】

MAX氏のブレイクアウト系商材 タイムゾーンブレークアウトは、6月1日に発売以来インフォカートランキングで常に上位にありますね。ロジック考案者のMAX氏は、これまでにも数多くの商材を出されています。MAX氏の名前を冠した…

欲にまみれたオプザイル残党がついにメルカリ進出

オプザイルの残党がメルカリに進出?! 華々しく登場しTwitterで猛威を奮ったオプザイル集団も、最近は鳴りを潜めています。 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる オプザイルを世に…

キプロスショック(預金封鎖)とFXブローカー

キプロスショックのその後 キプロスショックで案の定、窓を開けましたね。 ※EURJPY15分足チャート その後、窓埋めに向かいましたがまだ完全には埋めきっていない状態です。 キプロス支援策の方向転換 前回の記事で、キプロ…

バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない?

12月26日気になる記事が掲載された 12月26日の日経新聞(日本経済新聞)夕刊に、バイナリーオプション自主規制の記事が掲載されていましたね。ざっと読んだところ、前回の発表(12月13日)と大して変わらないように見えます…

金融庁が悪質ブローカーを本気(マジ)で潰しにかかってきた件

最大1億円の過怠金を含むFX業者規制内容とは? 金融庁が、悪質FXブローカーの取り締まりに本気を出します。2013年5月31日(金)の日本経済新聞ニュースです。 FX取引、売買価格公正に超短期取引も制限  2013/5/…

【懲役14年】シンフォニー投資詐欺事件に判決【追徴金14億円】

シンフォニー投資詐欺事件主犯に対し懲役14年の判決 このブログで何度もお伝えしてきた「シンフォニー」事件ですが、ようやく判決が出ました。 懲役14年と非常に重たい判決です。 FX投資詐欺で懲役14年=117億円集金の元経…

One Minute’s FX TAMURA式1分足トレード法(ワンミニFX)を使ってみた

TAMURA式ワンミニFXは”乖離トレード” 先日、TAMURA式ワンミニFXを入手する機会を得ました。 以前、TAMURA式ワンミニFXの記事をアップしたことがあります。 One Minute’s FX TAMURA式…