【2017年版】日本長者番付発表!第一位はやっぱりあの人!

2017年、日本一の金持ちは誰だ?!

アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年発表している世界長者番付。その中で日本人のみを抜き出してランキングした日本長者番付がフォーブスのWEBサイトで公開されています。

今年の1位は、孫正義(59歳)です。言わずと知れたソフトバンクの社長ですね。総資産額は2兆2640億円です。2兆円って・・・。

気を取り直して10位までのランクを見てみましょう。

  • 1位 孫正義(ソフトバンク)2兆2640億円
  • 2位 柳井正(ファーストリテイリング)1兆8200億円
  • 3位 佐治信忠(サントリーホールディングス)1兆4650億円
  • 4位 滝崎武光(キーエンス)1兆3880億円
  • 5位 三木谷浩史(楽天)6770億円
  • 6位 高原慶一朗(ユニチャーム)5000億円
  • 7位 森章(森トラスト)4880億円
  • 8位 毒島邦雄(SANKYO)4660億円
  • 9位 伊藤雅俊(セブン&アイ・ホールディングス)4110億円
  • 10位 三木正浩(ABCマート)4050億円

1位の孫正義氏は昨年(2016年)は2位でしたが、この1年でなんと資産を6000億円も増やして3年ぶりにユニクロの柳井社長を抜き去り、トップに返り咲きました。

日本の億万長者も海外では小粒・・・

孫正義氏の2兆円資産は、とほうもない金額に見えます。しかしながら、全世界でみてみると2兆2640億円もの資産を所有する孫正義氏ですら世界長者番付では第34位です。

2兆円超えでもトップ10にすら、入っていないのです。

ちなみに世界長者番付(2017年版)のトップ10を見てみると・・・

  • 1位 ビル・ゲイツ(マイクロソフト)860億ドル
  • 2位 ウォーレン・バフェット(投資家)756億ドル
  • 3位 ジェフ・ベゾス(Amazon)728億ドル
  • 4位 アマンシオ・オルテガ(ZARA)713億ドル
  • 5位 マーク・ザッカーバーグ(Facebook)560億ドル
  • 6位 カルロス・スリム・ヘル(通信事業)545億ドル
  • 7位 ラリー・エリソン(ソフトウェア)522億ドル
  • 8位 チャールズ・コック(複合事業)483億ドル
  • 8位 デービッド・コック(複合事業)483億ドル
  • 10位 マイケル・ブルームバーグ(ブルームバーグ)475億ドル

・・・

  • 34位 孫正義(ソフトバンク)212億円

1位のビル・ゲイツの総資産は860億ドル、日本円で換算すると9兆4600億円(1ドル110円にて計算)です。

9兆円という大金を一般人が想像することは不可能ですね。

9兆円といえばアルゼンチン(9兆9875億円)やギリシャ(9兆2395億円)の国家予算(2012年)とほぼ同等です。ちなみに日本の国家予算は96兆円(平成28年度)です。

市場規模マップと比較すると面白い

ビル・ゲイツの資産(9兆円)を別の確度から実感してみましょう。日本の市場規模と比較してみます。

2017年の市場規模マップと比較すると、だいたいコンビニ業界や介護業界、アパレル業界と同じですね。

市場規模マップ コンビニエンスストア

とにかくとほうもない資産額です。

「全資産の95%を寄付するよ」byビル・ゲイツ

世界一の資産家であるビル・ゲイツですが、驚くことに彼は自身の資産のほぼ全て(95%)を寄付すると語っています。

たんなる与太話ではありません。本人、そしてその妻であるメリンダ・ゲイツも、何度もメディアで述べているのです。「私たちは全財産の95%を寄付すると誓約します。」と。

さらにビル・ゲイツは、他の億万長者に「みんな、財産の大半を寄付しよう!」と呼びかけています。主な支援目的は教育事業です。教育こそが人生を変える力があると信じているからです。

多くの子供達に質の高い教育の機会を与えること。それが寄付の目的なのです。教育によって格差が是正できると信じているのですね。

「子供を億万長者にするのは社会にとっても子供にとっても良くない」

ビル・ゲイツ、そして妻のメリンダ・ゲイツは、こんなことも述べています。

クリス 財団への基金を別にしても、お子さんたちを億万長者にするくらいのお金はあるでしょう。そういう計画はないんですか?

ビル いいえ、しません。そんなことはありえません。彼らは自分たちの仕事を通してやりがいと重要性を感じないといけないんです。
私たちは結婚する前に、とある長い記事を読みました。ウォーレン・バフェットが同じようなことについて話していて、子供を億万長者にするのは、社会にとっても子供にとっても良くないことだと納得したのです。

引用:子供を億万長者にはしない、全財産の95%は寄付–世界一の億万長者、ビル・ゲイツ氏のお金の使い方

立派すぎて言葉も出ません。

 よく読まれている記事

3次元FX【検証とレビュー】

3次元FXは”日経225先物”と”ドル円”の相関関係を利用したトレード手法 3次元FXという商材について問い合わせをいただいています。手法としては、日経225先物とドル円の相関関係…

【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上…

「初心者でもわかる実践チャート術」が素晴らしい件【必読!】

オススメ!「初心者でもわかる実践チャート術」 今回はFX商材のご紹介記事ではありません。 FX初心者の方にちょっと有益な情報をご紹介します。外為オンラインが無料で提供している「FX…

パトリオット 【検証とレビュー】

パトリオットは、ちょっと特殊なEA 今回ご紹介するパトリオットですが、このEAはちょっと変わっています。一言で言えばセミオーダーEAということになります。 設定項目が多くユーザーが…

ドルエリオンFX 【検証とレビュー】

ドルエリオンFXはUSDJPY専用のEA ドルエリオンFXは、USDJPY(ドル円)専用の、EA(自動売買システム)です。一般的なナンピン・マーチンゲールタイプのEAです。 販売ペ…

Platinum Kubera FX
Platinum Kubera FX【検証とレビュー】評価・・・A

「Platinum Kubera FX」とはどんなFX商材か? Platinum Kubera FXは6つのロジックを搭載したシグナルツールだ Platinum Kubera FX…

FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」【検証とレビュー】
FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」【検証とレビュー】評価…D

FX自動売買ソフト「不知火(しらぬい)」のフォワードテストは皆無 「不知火(しらぬい)」という名のEA(自動売買ソフト)をレビューします。 タイトル:FX自動売買ソフト「不知火(し…

GMOクリック証券11月4日より新バイナリーオプションのデモ取引スタート

新ルールBOスタート間近 バイナリーオプションの自主規制ルールに基づいた新BOが、どんどんリリースされていますね。2013年11月末には、新ルールへの完全移行が義務付けられています…

管理人おすすめ優良FX情報商材【2016年版】

2016年版-優良FX情報商材一覧 本日は、2016年版おすすめFX商材をまとめてご紹介したいと思います。 毎年多くのFX商材がリリースされますが、そのほとんどは私の評価に値しませ…

金の延べ棒
「金」が過去30年で最大の下げ幅を記録

30年来のゴールドの暴落 ゴールドの下落が止まりません。まさに、ナイアガラ状態です。 出典:http://chartpark.com/gold.html 直近1週間のチャートを見て…

TFAI インパルス 【検証とレビュー】

TFAI インパルスはコピートレード TFAIインパルスは、コピートレードシステムです。TFAIアジア統括プロデューサーは、池田秀樹氏という人物です。池田秀樹氏の会社、NetWay…

トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproはラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。MetaTraderで動作するライン自動描写ツール(インディケータ)です。実…