ヴァルハラプライベートクラブにくすぶり続ける”投資詐欺リスク”

勝率100%、年利144%のFXファンド!?

読者様からの情報で「ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)」という不可思議な団体を知りました。

ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)は、いわゆるFXファンドですね。海外のブローカーと金融機関を使って資金を運用し、配当金を支払うファンドです。

その勝率は100%、そして年利144%と、現実離れしている点が特徴です。

このブログでは過去に同様のFXファンド(詐欺事件)を取り上げました。

今回のヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)も同様の詐欺事件にならないことを祈りたいところですが、こんな胡散臭いFXファンドに乗ってしまう情報弱者はあとを絶ちません。

金融庁のデータベースを調べてみても、金融商品取引業者としての登録はありません。ですので日本国内で出資者を募っている時点で違法となります。

勝率100%のさや取り手法をプログラム化した自動売買システム

ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)では、FXのサヤ取り手法を取り入れた自動売買システムによってファンドが運営されているらしいです。サヤ取りとは、アービトラージ(裁定取引)とも呼ばれる手法で、FX情報商材で過去に多く販売されていました。

上記FX第4アービトラージシステムもいわゆるサヤ取り手法を駆使して勝率100%を謳った情報商材でしたが、販売会社であるグローバルビジョンは後に金融庁により「無登録で金融商品取引業を行っている者に対する警告」を受けています。

グローバルビジョン無登録業者

サヤ取りは、いわゆる市場の歪みにつけこんで利益を出していく手法なのですが、その「歪み」はすぐに見つけ出され対処されるのが常です。つまり仮に「歪み」を見つけても、その「歪み」によって損をする者(=業者)によって是正されるため、長期的に利益を出し続けることが不可能なのです。あなたが「市場の歪み」によって儲けるならば、「歪み」によって損失を被る者もいるのです。彼らがその「歪み」を放っておくわけがありません。

ですのでアービトラージ系(サヤ取り系)のFXファンドは、ほとんどが絵に描いた餅なのです。そのことをよく理解しておいたほうが良いです。

海外FXファンド投資詐欺の手口を解説

多くのトラブルを抱える(一部は詐欺事件として明るみになった)海外FXファンドの特徴は次の通りです。

FXファンドに参加を表明すると、まず海外証券会社に口座開設するよう指示されます。聞いたこともない証券会社です。次にその証券会社で資金を運用するために、なぜか別の金融機関(もちろん海外の金融機関です)の口座に送金するよう指示されます。過去に海外FXファンドトラブルで使われた金融機関の一例を挙げると…

  • Lidyarich Financial Group Limited
  • iAccount Services (HK) Limited

などがあります。数週間後にようやく海外証券会社にて運用開始の連絡が届きます。一定期間を経れば出金可能なのですが、この出金時にトラブルに巻き込まれるケースが多いです。出金を渋ったり、出金手続きが難解だったり、あるいは難癖をつけて出金に応じないなど…こうして初めて「投資詐欺にあったかも…(汗)」と思うわけです。

海外FXファンド詐欺の多くは、そもそも投資などしていないケースが多いのです。つまり出資金を集め、その中から配当金を捻出しているいわゆる「タコ足配当」を行っているのです。このタコ足配当(自転車操業)が行き詰まると「破綻」と称してお金を返さないわけです。これで投資詐欺の完成です。

ヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)が詐欺なのかどうかは現時点で不明ですが、やり口は非常に似ているので、注意が必要です。ヤフー知恵袋にもこのFXファンドに関する詳しい検証が行われており参考になります。

どうしてもヴァルハラプライベートクラブ(Valhalla Private Club)が気になるという方は、以下の記事をご覧ください。

投資詐欺に遭わないために、あなたが見るべき動画



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。NHKニュースによれば、トラブルの件数は、昨年に比べて増加しているようです…

シグナルスター 【検証とレビュー】

FX孔明氏の ”シグナルスター” 読者様からの検証依頼です。FX孔明氏のシグナルスターです。FX孔明氏といえば、過去にもこのサイトで取り上げたことがあります。 FX孔明氏とは? そのFX孔明氏のバイナリーオプションツール…

含み損8000万円を1000万円まで圧縮【貯金3億円男★大先生】

”8000万円の含み損”解消まであと少し! FXネット界を賑わせる貯金3億円男★大先生ですが、このところのNZDJPY、AUDJPYの上昇によって、含み損の大幅な改善が見られます。直近のTwitterの呟きでは、 NZD…

ステイブルバイナリー 山本有花 【検証とレビュー】

倍掛けマーチンのBOシグナル配信 ステイブルバイナリーは、バイナリーオプションの商材です。基本的には、以前レビューした「一撃バイナリー」という商材とほとんど同じです。 一撃バイナリー 【検証と評価】 どちらの商材もGMO…

グランドセオリーFXは中級以上の裁量トレーダー向け商材だ

グランドセオリーFX【CBMロジック】についての”おさらい” 前回に引き続きらいく氏のグランドセオリーFXのレビューです。今回のレビューでは具体的なロジックの中身に踏み込んで解説していきます。 この商材は、裁量マニュアル…

PSPBANK【検証とレビュー】

法律と消費者を軽視しているPSPBANK PSPBANKという正体不明の情報商材に関する問い合わせをいただきました。 PSPBANK 販売ページを見る限り、断定的判断の提供のオンパレードであり、消費者の誤認を誘発しそうな…

『高勝率トレード学のススメ』レビュー

投資の良書をご紹介 今日は、久々に蔵書を紐解いてみました。投資に関する書籍は、自宅に120冊くらいあります。所有する投資本の大半が4~5年前に購入したものです。最近は、購入していません。改めて読み直すと、当時とは違った気…

FXの税金~申告分離課税と海外ブローカー~

総合課税から分離課税へ FXの税金について読者様からお問い合わせがあったので、一度記事にしておきたいと思います。 ご存じの方も多いと思いますが、FX取引に対する税制が2012年1月1日から変更になっています。今まで(20…

パラダイム・トレーダーFX【検証とレビュー】その1

FXだけで7年連続”年収1億円”の収入を得ている”イサム”氏が開発したパラダイム・トレーダーFX 以前ゴールデンスパイダーFXを開発・リリースし大ヒットさせたイサム氏が、新しいFX商材を発売しました。その名もパラダイム・…

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証とレビュー】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。恐らく多くの方が販売ページを読むと、思わず、引き込まれてし…

指標トレードほどスリル満点なゲームはない

指標トレードほどスリル満点なゲームはない 指標トレードをやってみればわかりますが、あまりのスリルに心臓がはちきれそうになります。レートの動き方が通常とは異なります。特に重要指標発表時にはありえない動きをします。スリッペー…

FX成績の偽装・改ざんテクニックをご紹介します

FX講師や販売者の経歴や実績は本当なのか? 先日、扶桑社の架空トレーダー疑惑について記事をアップしましたところ、かなりの反響を頂きました。高額FXセミナーを開催している様々な講師の履歴を調べて欲しいというメールが大半です…