大市民流FX資産構築メソッドが価格改定


大市民流FX資産構築メソッドが値下げ

先日レビューした大市民流FX資産構築メソッドの販売価格が改訂され、かなりお求めやすい値段となっています。

  • 販売当初:64,800円
  • 現在の価格:39,800円

実に25,000円もの値下げです。思い切った価格改定に驚きます。

大市民FX タイトル:大市民流FX資産構築メソッド
販売:合同会社藤井商店
発売日:2016/08/28
メディア:PDFテキスト
【大市民流FX資産構築メソッド公式サイト】

FXを”確率のゲーム”として捉えた大市民流FX資産構築メソッド

前回のレビューでも触れましたが、この商材は実践する者を選びます。FXトレードを「確率のゲーム」として捉え、確度の高い手法を淡々と繰り返すというスタイルだからです。当然、勝つときもあれば負けるときもあります。ひとつひとつの勝負に一喜一憂することなく、毎日トレードを繰り返す。簡単なように見えて、なかなかできるものではありません。

大市民流FX資産構築メソッドの作者はパチプロ出身です。パチプロは「遊ぶために打つ」のではなく「勝つために打つ」ことが目的です。パチンコという「確率のゲーム」においてトータルで資金を増やしていくにはどうすれば良いのか?を徹底的に研究しています。

”勝ちにいく”のではなく”勝たせてもらう”

「勝ちに行く」のではなく、「勝たせてもらえる」タイミングを見つけて勝つ。パチンコでいえば「勝たせてもらえるホール」「勝たせてもらえる台」を探し、そこで勝負するということです。この発想が、大市民流FX資産構築メソッドでも大いに生かされているという印象です。

つまり、力技(ちからわざ)でFXで勝ちに行くのではなく、様々な相場環境の中から「勝たせてもらえるタイミング」を見つけ、そこで淡々と「勝ちを積み重ねる」というスタイルです。

「良い勝ち」と「良い負け」の両方を追及する

ではFXにおける「勝たせてもらえるタイミング」とは何か?それは大市民氏が多くの検証によって発見したエントリータイミングであり、エグジットタイミングです。

基本ルールは「昼の12時に仕掛けて深夜0時に手仕舞いする」というものであり、いわゆるトレンドフォロー型のロジックです。当然100%の勝率ではありません。むしろ勝率は50%を切るくらいでしょう。50%に満たない勝率であったとしても、トレンドが発生すれば利益は大きくなるし、仮に損切りにあったとしても損失は限定されます。

「負け」を恐れず「損小利大」に徹しトータルで勝つというスタイルこそが大市民流FX資産構築メソッドの考え方です。

「良い勝ち」と「良い負け」の両方を追及するのが正解です。これこそが、自然の摂理に沿ったベストな考え方です。
ギャンブルにおいてトータルで勝つ人というのは、そのことをよくわかっていますから、「負け」を許容します。
なるべく「良い負け方」をしようとするのです。

引用:http://www.pachinko1.com/

大市民氏の言葉にもあるように、「良い負け方」を学べるという点も大市民流FX資産構築メソッドのポイントの1つです。

「大きな負けを避ければ、大きな勝ちは勝手に来てくれる」

もう一つ大市民氏の言葉を紹介します。これは「パチンコで勝つための思考法」として大市民氏が語っている内容の一部です。

・小さな勝ちを、許容しましょう。
・小さな負けを、許容しましょう。
・大きな負けは、放棄しましょう。
・大きな勝ちは、勝手に来てくれます。

引用:http://www.pachinko1.com/

パチンコで勝つための思考法ですがFXトレードに通ずるものがあると感じるのは私だけではないはず。NG(避けるべきこと)は「大きな負け」。それ以外はOKとする。そのことを守ればいずれ「大きな勝ち」は勝手に来てくれる。パチプロ(ギャンブラー)ならではの名言ですね。

「大きな負け」は退場を意味します。だから徹底的に避けるのです。「小さな勝ち」を積み重ねていくうちに「大きな勝ち」は勝手に来てくれる。トレンドフォローの真髄です。

トレンドフォロータイプのトレーダーであれば、今回の価格改定(値下げ)を機に大市民流FX資産構築メソッドを検討するのも良いかもしれません。

大市民FX タイトル:大市民流FX資産構築メソッド
販売:合同会社藤井商店
発売日:2016/08/28
メディア:PDFテキスト

オリジナル特典(MT4専用ツール)を無料でご提供しています

当サイトから「購入リンク」を通じてFX商材をご購入された方には、以下の3つのオリジナル特典を全て無料でご提供させていただきます。

MetaTrader専用オリジナルインジケーター「SQシリーズ」は非常に完成度が高く、単体でも優位性のあるトレードを行うことが可能です。

その素晴らしさはこちらの動画をご覧いただければご理解いいただけます。

sqi
sqbox
sqs

これらのSQシリーズは、少数精鋭のトレード集団「ザ・シークレット」にて会員向けに配布されたものの一部です。全くの非公開ツールですので他では絶対に入手不可能です。

私自身が「ザ・シークレット」会員であり、SQシリーズの開発者の一人であるため、このサイトでの提供が可能となっています。

まずはこちらの動画をご覧ください。高額FX商材を凌駕するほどの高機能ツールであることをご理解いただけるはずです。



※2017年最新版のFX商材6段階総合評価



※評価基準…AAA評価「非常に高く評価できる]、AA評価[高く評価できる]、A評価[評価できる]、B・C・D評価[各々ご想像におまかせします]
※全ての検証済みFX商材の評価をみる場合はこちら ⇒ 全商材評価一覧ページ

 よく読まれている記事

e-Learning FX 【検証とレビュー】

e-Learning FXは、FXアカデミーの進化版 e-Learning FXは、FXエントリー&FXアカデミーで有名な小室陽一氏の新しい商材です。 FXエントリー&FXアカデミー【検証とレビュー】 インフォカートでは…

バイナリーオプション規制まで、あと10日!

日本証券業協会の公式発表です 2013年11月19日に、日本証券業協会が公式発表を行いました。 「バイナリーオプション取引に関する規則」の制定及び「協会員の投資勧誘、顧客管理等に関する規則」の一部改正について という内容…

SimpleRepeat 【検証とレビュー】

トラップリピートイフダンEA SimpleRepeatというEAをご紹介します。fx-on.comで販売されているEAです。 SimpleRepeatの詳細はコチラ このEAですが、いわゆるトラップリピートイフダン(トラ…

hawaii023劇場【第二幕】▲4300万円の含み損の行方・・・

hawaii023の含み損が630万円→4100万円にまで拡大(汗) Yahoo!ファイナンスの伝説男「hawaii023」の一人舞台はまだ続いています。 わずか30分間で1億4300万円を失いファイナンススタジアムに伝…

与沢翼さんと探偵ファイルがガチでケンカを始めた

与沢翼さんの会社が、税金(1億円)滞納で東京国税局の管理下へ 【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査している…? 与沢翼さんVS探偵ファイルのガチバトル勃発 先日の記事で書いた、【スクープ】与沢翼さんの周辺を探偵が調査…

マーフィーのスパンモデル&スーパーボリンジャー、FXTFへの導入が決定(プレスリリース)

FXTFが導入を決定したマーフィーのスパンモデル&スーパーボリンジャー 当サイトでもAA評価のマーフィーのスパンモデル(スーパーボリンジャー)が、今回新たな証券会社に導入されることが決定しました。財経新聞のプレスリリース…

レート操作の黒歴史に終止符は打たれたのか?

FXCMジャパン証券のレート操作に行政処分 FXブローカーによるレート操作に、とうとう行政のメスが入りました。 数ヶ月前の情報ですが、ご存じない方も多いと思いますので改めて取り上げたいと思います。 2012年6月19日付…

海外でBOから撤退するブローカーが相次ぐ
バイナリーオプション自主規制案でGMOクリック証券が涙目な件

クリック証券の”賭博場(カジノ)”が閉鎖 昨日の衝撃的なニュースから一夜明けました。 バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! 今朝の日本経済新聞(朝刊)にもバイナリーオプション自主規制の記事が載っていましたので、…

FXバーザスM10 【検証とレビュー】

FXバーザスM10はインディケータの集合体 FXバーザスM10は、メタトレーダー(MT4)で使用するインディケーターです。販売ページは、非常に凝った作りになっていますね。 販売ページを見てみる 販売ページに掲載されている…

かんなぎFX
かんなぎFX【検証とレビュー】評価・・・B

「かんなぎFX」とはどんなFX商材か? かんなぎFXは囲碁AI「アルファ碁」を彷彿とさせるFX自動売買システムだ 「かんなぎFX」という少し毛色の変わった自動売買システムをご紹介します。 タイトル:【AIを搭載したFXロ…

最近発売されたFX商材のドラゴンストラテジーFX、FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較してみる

FXスキャル・パーフェクトシグナル、Flash Zone FX、ニュートンFXを比較検討する ここ最近、多くのFX情報商材がリリースされています。その多くがMetaTrader4をプラットフォームとしたテクニカルツール(…

投資家集団オプザイルが華々しく”NHKデビュー”するも、絶滅へのカウントダウン始まる

”投資集団オプザイル”またもや地上波(NHK)登場 オプザイルを世にのさばらせた原因は金融庁にもある 投資家集団オプザイルが”NHKデビュー” あの投資家集団オプザイルがとうとうNHKにも目をつけられたようです。 謎の投…