モバイルバイナリー【検証とレビュー】

   2016/06/06

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」

スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」を販売する投資助言代理業者

金融商品取引業者であるトレードサイクロン株式会社がバイナリーオプションツールを販売している。

  • 近畿財務局長(金商)第319号 トレードサイクロン株式会社
モバイルバイナリー タイトル:モバイルバイナリー
ライセンス:近畿財務局長(金商)第319号
販売:レードサイクロン株式会社
発売日:2016/04/27
内容:MetaTrader4専用インディケータ
スマホトレード用シグナルシステム「Mobile Binary」公式サイト

なかなか興味深い。

金融商品取引業者は、ご存知のように金商法(金融商品取引法)によりその業務が厳しく監視されている。法令違反があれば、その程度に応じて行政処分が下されることになる。最も厳しい処分は登録取り消しだ。

そもそも投資助言代理業者ならば信用できるのか?

過去にも大阪の投資助言・代理業者が自社のWEBサイト上に架空の運用実績を掲載し、業務停止命令を受けたにも関わらず引き続き業務を継続したことで登録取消処分をくだされている。

金融庁、投資助言・代理業者の登録取り消し

金融庁は22日、大阪市の投資助言・代理業、Joule(ジュール)が業務停止命令に違反したとして、同社の登録を取り消したと発表した。2009年にホームページ上に架空の運用実績を掲載したとして業務停止命令を受けたにもかかわらず、停止期間中に顧客と投資顧問契約を締結するなどの問題が認められたため。

証券取引等監視委員会が15日、同社を行政処分するよう金融庁に勧告していた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

引用:日本経済新聞WEB版

つまり、投資助言代理業者にとって、架空・虚偽の運用実績を掲載することは、ハイリスクなのだ。

そう考えるとトレードサイクロン株式会社が販売するモバイルバイナリー「Mobile Binary」販売ページ上の運用実績や文言に、虚偽はないという可能性が高い。万が一虚偽が発覚すれば、業務停止の行政処分を受ける可能性が高いからだ。そこまでリスクを犯すとは考えにくい。

とはいえ…

証券取引等監視委員会が平成23年2月8日に公表した『投資助言・代理業者に対する検査結果について』によれば”過去の検査において、その役職員の法令遵守意識の欠如等を原因とする重大な法令違反等が多数認められた”ことをふまえて、”投資助言・代理業者の法令遵守状況に重点を置いた検査を集中的に実施し”たらしい。

その結果、”多数の法令違反事例や不適切事例が発覚”したとの内容を公表している。詳しくは以下のPDFを読んでほしい。

つまり…

投資助言・代理業者と言えど、多くの法令違反行為が横行しているということなのだ。だから100%信用できるわけではない。

投資助言・代理業者であるトレードサイクロン株式会社が販売するモバイルバイナリー「Mobile Binary」についても同様だ。結局は自己責任ということになる。

  • 初心者でも平均月間勝率80%超を達成可能
  • 驚きの月利50%超継続中!
  • たった10数秒のエントリー作業を1日2回程度繰り返すだけで月利50%超を達成することも可能です

販売ページには上記のようなフレーズが記載されているが、信じるかどうかは自分次第だ。しっかりと検証すべき。

モバイルバイナリーは2時間ラダーオプションに最適化

モバイルバイナリー「Mobile Binary」は国内業者の2時間ラダーオプションに最適化されたツールだ。

推奨業者はIG証券を始めとする国内業者だ。IG証券以外にもラダーオプションを提供する国内業者は複数ある。GMOクリック証券YJFX!(オプトレ)もラダーオプションを提供している。さすがに金融商品取引業者が海外業者を紹介するわけにはいかないだろう。

ラダーオプションとは、一定時間後に上昇しているか下降しているかを当てるトレードだ。ラダーとは「梯子(はしご)」のこと。

ハイローのように単純に一定期間後の上下を当てるのではなく、梯子のように上下に一定間隔で目標ラインがあり、レートがそのラインを超えるかどうかを当てる。当然、ハイローよりは難易度が高い。その代わりリターンも大きくなる。購入時のタイミングによって購入価格というか購入ポイント(プレミアム)が変化するため、その差額が損益となる。

ハイローは相場のノイズに左右されやすいが、ラダーは相場の方向性を正しく見抜く目が求められる。逆に言えば一方向に相場が動きやすい(トレンドが発生しやすい)ケースではラダーが有利ということになる。

MetaTrader4専用インディケータ

モバイルバイナリー「Mobile Binary」は、スマホトレード用シグナルという謳い文句が付いているが、システムそのものはMT4(MetaTrader4)のインディケータだ。

Mobile Binaryチャート画面その1

出典:Mobile Binary販売ページ

Mobile Binaryチャート画面その2

出典:Mobile Binary販売ページ

このインディケータをMT4にインストールし、シグナルメールを自分のスマホや携帯に飛ばす設定をおこなうことになる。MT4は長時間稼働させるためVPSなどに設置することになるだろう。

ライセンス供与型の商材

モバイルバイナリー「Mobile Binary」は売り切り商材ではなく、ライセンス供与型の商材(ツール)だ。

  • 1ヶ月ライセンス版…21,600円(税込)
  • 6ヶ月ライセンス版…64,800円(税込)
  • 1年間ライセンス版…108,000円(税込)

60名限定での販売ということだ。投資助言・代理業者が販売するバイナリーオプションツールが気になる方はチェックしてみると良いだろう。

モバイルバイナリー タイトル:モバイルバイナリー
ライセンス:近畿財務局長(金商)第319号
販売:レードサイクロン株式会社
発売日:2016/04/27
内容:MetaTrader4専用インディケータ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝を買う前に読んでほしい

関連記事: >>ぷーさん式トレードマニュアル輝 【検証とレビュー】 >>ぷーさん式トレードマニュアル輝を見終わった! ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の中身 先日、ざっくりとご紹 […]

バイナリーオプション ザ・シークレット 【検証と評価】

”弁証法”を使った販売ページ バイナリーオプション ザ・シークレットの販売ページですが、非常に上手いですね。 これは、弁証法という技術(テクニック)を使っています。 恐らく多くの方がこの販売ページを読むと、思わず、引き込 […]

クイックFX
クイックFX 【検証とレビュー】 

※クイックFXは販売を終了しているようです。 ブローカー各社のレートを、リアルタイム表示 本日は、ちょっと面白いツールをご紹介します。 クイックFXです。 クイックFXは、国内の主要証券会社のレートを一つの画面で同時表示 […]

バイナリーオプション反対売買
バイナリーオプション自主規制で何が変わるか?

最新記事(2012年12月28日): >>バイナリーオプション規制でHigh&Lowは禁止されない? 自主規制案は、投資家保護と国際化が目的 バイナリーオプションの自主規制案が発表されてから、約1週間経過しま […]

スキャルマスターFX
FXスキャルマスターが期間限定で40%オフ

お得な情報です 当サイトでもA評価のFXスキャルマスターが、期間限定で40%オフで提供されます。 期間:10月29日(月)~11月2日(金)の5日間 価格:49,800円→29,880円(40%OFF) 40%オフといっ […]

シグナルスター
シグナルスター 【検証とレビュー】

FX孔明氏の ”シグナルスター” 読者様からの検証依頼です。FX孔明氏のシグナルスターです。 FX孔明氏といえば、過去にもこのサイトで取り上げたことがあります。 >>FX孔明氏とは? そのFX孔明氏のバイナリ […]

上海ゴッド 【検証と評価】

大富豪ファンドチームがロジックを公開 上海ゴッドは、小笠原良行さんのFX商材です。 小笠原良行率いる6人の上海の大富豪ファンドチームがこれまで決して公開する事のなかったFXスーパーロジックを遂に公開!! 販売ページより引 […]

バイナリーオプション自主規制は、ほぼ決定

【最新情報】 2012年12月13日、自主規制の内容が明らかになりました。以下の記事をご覧下さい。 >>バイナリーオプション自主規制の内容が明らかに! バイナリーオプション、自主規制へ もうご存じの方も多いと […]

スキャルピングFXプロ 【検証と評価】

半裁量・半システムの”王道スキャル” スキャルピングFXプロの販売開始時期は2007年ですね。今でも売れ続けているので、相当なロングランヒットです。 スキャルピングFXプロ開発者の青木陽一さんですが、雑誌「YenSPA! […]

井手式7daysFX
井手式7daysFX 【検証とレビュー】

井手式7daysFX 【検証レビュー】その2・その3・その4は以下をご覧下さい。 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その2 >>井手式7daysFX 【検証とレビュー】その3 >& […]

トレンドラインpro
トレンドラインpro 【検証とレビュー】

トレンドラインproは、ラインを自動描写するインディケータ トレンドラインproという商材をご紹介します。 MetaTraderで動作する、ライン自動描写ツール(インディケータ)です。 実際のチャート画面はこんな感じです […]

池辺雪子の倍加テクを、別の角度から解説

倍加テク=レンジブレイク 先日、カリスマ主婦『池辺雪子』の倍加テクをご紹介したところ、意外と多くの反響を頂きました。その多くは、レンジブレイク手法が一般的ならばそれを教えて欲しい、というものでした。 海外フォーラムで紹介 […]