FXで5億9000万円儲けた社長の驚くべき手法とは?

 

FX取引のもうけ申告せず 会社社長を告発

FXで、5億9000万円の利益!

FX取引で5億9000万円儲けた千葉県の不動産会社社長が、東京国税局から脱税の疑いで告発されたニュースです。

FX取引のもうけ申告せず 会社社長を告発

10月30日 12時42分

FX取引のもうけ申告せず 会社社長を告発

外国為替市場で急速に円安が進んだおととし、外貨を売買するFX取引でもうけた5億9000万円余りの所得を申告しなかったとして、千葉県の会社社長が東京国税局から脱税の疑いで告発されました。

告発されたのは千葉県成田市で不動産会社を経営する大木裕信社長(53)です。

関係者によりますと、大木社長は大規模な金融緩和などを背景に、円相場が1ドル88円台から105円台まで急速に円安が進んだおととし、外貨を売買するFX取引で5億9000万円余りの所得を得たということです。FX取引での利益にはおよそ20%の税金がかかり、確定申告をする必要がありますが、大木社長は申告せず所得税8800万円余りを免れていたということで、東京国税局は30日までに所得税法違反の疑いで千葉地方検察庁に告発しました。

大木社長は取材に対して「誤りがあっても税務署から連絡があったときに修正申告すれば大丈夫だろうという甘い考えがあり深く反省している。すでに修正申告し納税した」とコメントしています。

引用:NHK NWEWS WEB

年末ジャンボ宝くじの1等当選金が7億円だが、それに匹敵する額をFXで稼いだ

約6億円の利益を得たいわゆる雑所得に対する税金20%を、申告しなかったことによる告発ですね。すでに修正申告し納税されているようですが、6億円というのはちょっとした宝くじの1等賞レベルですね。

ちなみに2015年の年末ジャンボ宝くじの当選金額は以下のとおりです。

宝くじの当選金
出典:2015年(平成27年)12月31日(木)抽せん 第688回年末ジャンボ宝くじ

年末ジャンボ宝くじの1等レベルの金額をFX取引で稼ぐとは、すごいですね!

どうやって6億円もの大金をFX取引で稼いだのか?

それにしても気になるのは、どのような手法で6億円もの大金をFX取引で稼いだのか、その手法です。ニュースによれば、2013年の利益であることが伺えます。

2013年にFXで得た約5億9千万円の個人所得を申告せず…

さらに、

大規模な金融緩和などを背景に、円相場が1ドル88円台から105円台まで急速に円安が進んだおととし、外貨を売買するFX取引で5億9000万円余りの所得を得た…

つまり、2013年の大相場で6億もの利益を得た(利益確定した)ようです。2013年といえば、USDJPYが大きく動いた年です。

USDJPYチャート
出典:Yahoo!Finance

2012年の12月26日に民主党政権(野田内閣)が倒れ、自民党政権が誕生しました。そこから一気にUSDJPYが上昇しました。2012年の秋以降の政局では、間違いなく次の選挙で自民党が圧勝するとの予測でしたね。

政権交代によってドル円が上昇する(円安が進む)可能性を読み、この時期にUSDJPY(ドル円)を大量に全力で仕込んでおけば一気に100円を超えるのではないか?と考えたのでしょう。その”読み”が見事的中したわけです。88円から105円まで持ち続けることができれば、レバレッジにもよりますが少ないタネ銭でも一気に億を超えることは難しくなかったでしょう。

同じタイミングで500万円を5億まで増やした人がいた!

実は、同じ時期に500万円を5億まで増やしたというネット住民がいます。

FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

FX5億円の含み益

ネット上のお話なので、この話が本当かどうかはわかりませんが、この彼もUSDJPY(ドル円)を83〜85円で仕込んでいることが上の画像からわかります。つまり民主党政権崩壊→自民党政権誕生によってドル円が上昇すると読んでいたわけです。

関連記事:
FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

鋭い”読み”と長期投資によって5億を超える資産を築いた両者

今回告発された千葉の社長もネット住民も、非常に鋭い”読み”と長期投資によって5億を超える資産を築き上げました。あとから振り返れば簡単なように思えますが、誰もが真似できる芸当ではありません。

仮に、2013年初頭に仕込んだUSDJPYを2015年8月頃まで持ち続けていれば、83円〜85円が120円まで上昇していたわけです。その差は、なんと35円です!千葉の社長の利益も6億どころではなく、10億円を超えていた可能性もあります。

これほどの大相場は人生で数回程度だと思いますが、それを逃さず勝負できれば億を超える可能性はあるということですね。もちろんその裏では数えきれないほどの敗者がいるという現実も知っておく必要はありますが。

脱税はダメですが、夢のある話ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 よく読まれている記事

option99のトラブル
option99を名指しでリスク言及【毎日新聞】

option99に対する相談が急増しているらしい 先日に引き続きバイナリーオプションのニュースです。バイナリーオプション取引の危険性について国民生活センターが警鐘を鳴らしてるという記事を書きました。 >>国民 […]

fxkousuibaggio
FXKousui Baggioが口座全損

GOLD KOUSUIに続き、FXKousui Baggioまで破綻か? 本日は読者様からの情報をもとに記事を書いています。 以前このサイトでも取り上げた金(ゴールド)専用の自動売買ツールGOLD KOUSUIですが、金 […]

ドル円が大暴落
落ちるナイフをつかむな!ドル円が歴史的な下落(ナイアガラ)を記録

ドル円が歴史的な下落を記録 為替も株も、大変なことになっています。 今でこそ119円まで盛り返したドル円(USDJPY)は、一時的に116円台に突入しました。その様は、まさにナイアガラ状態です。 最大下落幅は約8円です。 […]

投資DVD業者に業務停止命令
投資DVD業者に”業務停止命令”

関連記事: >>【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは? ようやく業務停止命令が… 大学生をターゲットに投資DVDを販売していた業者に、とうとう業務停止命令措置が取られました。 出典:東京都報道発表資料 […]

大学生投資DVDトラブル
【要注意!】大学生に広がる投資DVD問題とは?

56万円の投資DVDで学生の間にトラブル急増 何度もニュースで取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、未だにトラブルが多い事案です。 NHKニュースによれば、トラブルの件数は、昨年に比べて増加しているようで […]

キャッシュバック金請求事件
サイバーエージェントFXが【キャッシュバック金請求事件】で敗訴

190万円の支払いをサイバーエージェントFXに求める裁判の判決が出た 非常に興味深い事件(裁判)の判決が出ました。 裁判の名前は、「キャッシュバック金請求事件」(平成25年(ワ)第23093号)です。 出典:http:/ […]

【逮捕】ミスターブレインの名を利用して4億円を集めたFX投資詐欺容疑で逮捕【愛知】

FXで24%の運用益をうたって4億円を集金か FXで高い運用益得られるとうそ 愛知県警、詐欺容疑で男逮捕 外国為替証拠金取引(FX)で成功している有名な投資家と連携することで高い利益を得られると偽り、運用資金をだまし取っ […]

クロスリテイリング脱税起訴
脱税で起訴されるということについて

脱税で起訴されるといこと 先日は、クロスリテイリング代表山口氏が法人税法違反により在宅起訴されたニュースを取り上げました。 このニュースで疑問を感じた方も多いと思いますが、そもそも脱税した人が全員起訴されるということはあ […]

イニシア・スター証券が行政処分
イニシア・スター証券、登録取り消しの”衝撃”

イニシア・スター証券が、登録取り消し 2012年12月5日に、イニシア・スター証券が金融庁から行政処分を受けました。 >>イニシア・スター証券株式会社に対する行政処分について イニシア・スター証券については、 […]

未上場株投資のネット勧誘5月解禁、金融庁
【新たな投資詐欺の温床か?】金融庁、未上場株投資のネット勧誘5月に解禁

クラウドファウンディングによる小口資金調達スキームを構築 日本経済新聞WEB版のニュースです。 未上場株投資のネット勧誘、5月解禁 金融庁 金融庁は5月にインターネットを通じた未上場株の投資勧誘を解禁する。不特定多数から […]

FXDDとNFA
FXDDがNFA(全米先物協会)とガチで喧嘩

FXDDとNFAが、ガチで喧嘩しています 本日は、皆さんお馴染みのFXDDについての話題です。 FXDDといえば、MT4が使えるブローカーとして日本の投資家の間でも利用者の多い証券会社ですね。 そんなFXDDがNFA(全 […]

セブンインベスターズ行政処分
セブンインベスターズに業務停止命令

セブンインベスターズに業務停止命令 先日、イニシア・スター証券が登録取り消し→破産開始手続きとなった話題をアップしました。 >>イニシア・スター証券が、かなり悪質である件 イニシア・スター証券に限らず、まだま […]