FXで含み益が5億円を超えたという猛者を検証

マネパで5億円超の含み益を公開した猛者

2ちゃんねるのニュー速板に、FXで含み益が5億円を超えたという猛者が現れました。

その証拠画像らしきものがこちら。

FX5億円の含み益
出典:FXの含み益が5億円を超えたからそろそろ利益確定しようと思う

日付は、2015年8月30日0時44分となっていますね。スマホの画面ですが、これはマネパ(マネーパートナーズ)のHyperSpeed TouchというFX取引アプリの画面ですね。最上段のNET P/L(損益)を見ると、¥514,987,000(5億1400万円)という数字が並んでいます。本当ならばすごいですね。

この画像が偽造であるとの声もスレッドにはありましたが、なんとも言えません。偽造しようと思えPhotoshopなどを使って画像を作ることはできますが、そこまで手間をかけてやる理由もさして見当たりません。ましてやマネパのステマとも思えません。私は本物だと思います。

3年前にUSDJPY(ドル円)を83〜85円で仕込む

板を読むと、3年くらい前にLongで仕込み、そのままポジションを今日まで保有し続けたそうです。スタートの資金は500万円なので、3年で100倍という利回りです。画像を見ると、USDJPY(ドル円)を83〜85円で仕込んでいます。

3年前となると、民主党政権の時代です。民主党政権は2009年(平成21年)9月16日の鳩山内閣発足から、菅内閣を経て、2012年(平成24年)12月26日に野田内閣が倒れるまで続きました。

その間には2011年3月11日に東北大地震もありました。

ドル円の推移

こうしてチャートを見ると、一目瞭然ですね。民主党政権時代のドル円相場と、自民党政権時代(安倍政権)のドル円相場は、全く違うチャートを描いています。スレ主は、民主党政権を”売国奴政党”だと見定め、その時にドル円を仕込んだと言っています。

たしかにこの時代は、76円〜84円を低空飛行していました。スレ主が具体的に仕込んだ日時は不明ですが、おそらく民主党政権がもうダメだと噂されていた2012年秋あたりなのではないでしょうか。次の総選挙では間違いなく民主党政権が崩壊し、自民党に政権が移るだろうとの認識が社会に蔓延していました。

民主党から自民党に移れば、経済に対する抜本的なテコ入れなどが行われることは予測できたと思います。30歳前後と思われるスレ主ですが、その時に500万円のたね銭をドル円1本につぎ込めたスレ主の男気が凄いです。

レバをかけての長期保有は決して真似できない

彼は、まさに3年にわたって1通貨ペアを保有し続けています。FXでレバをかけつつ、ここまで長期保有できたのは、ドル円が長期的な上昇トレンドに乗ったからです。もう一度チャートを御覧ください。

ドル円チャート

2012年の秋ごろに仕込んだ(買いポジションを持った)とすれば、その後のドル円チャートは右肩上がりの典型的な上昇トレンドです。おそらくポジションを持った直後から含み益が発生し、今日まで一度も含み損は発生していないと思われます。

仕込みのタイミングを見極める洞察力と、時の運の2つが合わさった結果、5億円もの含み益を手にすることができたのでしょうね。

これを見て「自分にもできそうだ」と、FXの長期保有を真似する人がでてくるかもしれませんが、同じように利益を得ることはほぼ不可能です。レバをかけてポジションを持てば、相場の波で含み損を生じさせる可能性が高いです。レバ次第ではあっという間にロスカットにもなりかねません。とてもじゃないですが、平常心で長期保有などできるものではありません。

1通貨ペアを長期保有するという行為は、簡単なように見えて極めて難しい(というか不可能に近い)です。

時にはこんな明るい話題があってもいい

普通だったら欲が出てもっと上を狙いたいところですが、世界的な株価暴落でドル円が足踏みをしているときに手仕舞いするのも賢いかもしれません。

少し前のドル大暴落で損失を被ったトレーダーも多い中、今回の5億円のスレ主の話は、明るい話題ではないでしょうか。

 よく読まれている記事

スターハンターFX 【検証とレビュー】

スターハンターFXはシグナル点灯ツール MT4対応のシグナル点灯ツールです。 スターハンターFX販売ページ スターハンターFXの概要は以下のとおりです。 推奨通貨ペア:EURSD(…

【懲役14年】シンフォニー投資詐欺事件に判決【追徴金14億円】

シンフォニー投資詐欺事件主犯に対し懲役14年の判決 このブログで何度もお伝えしてきた「シンフォニー」事件ですが、ようやく判決が出ました。 懲役14年と非常に重たい判決です。 FX投…

ドラゴン・ストラテジーFXとSQIを組み合わせて検証してみる

ドラゴン・ストラテジーFXとSQI 先日の記事に引き続き、ドラゴン・ストラテジーFXについて検証しています。 ドラゴン・ストラテジーFX 【検証とレビュー】 ドラゴンストラテジーF…

Flash Zone FXが最終オファーを告知(新たな特典を追加)

Flash Zone FXが”ラストオファー” 当ブログでもレビュー済みで高評価のFlash Zone FX(フラッシュゾーンFX)がいよいよ最後のオファー告知をおこなっています。…

【衝撃】イタリアでバイナリーオプション禁止令

イタリアでバイナリーオプション禁止! なかなか衝撃的なニュースです。EU加盟国のイタリアがバイナリーオプションの禁止に踏み切ったようです。具体的には、イタリア国内で営業するバイナリ…

含み損をかかえた「全コピFX」が募集を再開?

全コピFXのその後 前回の記事で全コピFXが壊滅的な状態になっていることをお伝えしました。 全コピFXで強制ロスカットが続発 全コピFXの主力トレーダーである全力男氏が莫大な含み損…

FXシステム堅【KEN】 【検証とレビュー】

月利3%というリターンについて考察してみる システム堅はナンピン・マーチンゲール型のEAです。状況に応じて両建ても行います。 マイクロロット(0.01)スタートで月利3%を狙うとい…

BINARY Capture 14’ 【検証とレビュー】

海外バイナリーオプション業者を使うBO商材 日本国内のバイナリーオプション規制がスタートしてからというもの、バイナリーオプション商材も息を潜めている印象です。特に、GMOクリック証…

ジーニアス・ブレインFX
ジーニアス・ブレインFX【検証とレビュー】評価…A

「ジーニアス・ブレインFX」はストラテジー選択型(ポートフォリオ型)半裁量トレードだ クロスリテイリング社の大型商材「ジーニアス・ブレインFX」を検証レビューします。 タイトル:ジ…

秋田式トレーダー育成プログラム「Winner’s FX」が届きました

たった2日で秋田式のDVDが届いた 2月5日(水)に秋田式トレーダー育成プログラムを購入したのですが、その2日後の2月7日(金)にDVDが届きました。 思った以上に早いですね。ちな…

デブトレFX【検証とレビュー】その2

デブトレFXを購入しました ”デブトレFX”はシンプルだが決して侮れない 前回の記事では、デブトレFXのアウトラインをご紹介しました。ロジックそのものはシンプルであり、表示させるイ…

プライス乖離FXのロジックはATRだった!

プライス乖離FXのロジックが公開された 【プライス乖離】(無料・動画)ロジックを隅々まで公開します〜というYouTube動画を見ました。この動画は限定公開であり、残念ながらアドレス…